労働新聞 平成29年6月12日 第3116号

  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

◆1面◆(ニュース)

・勤務間インターバル制度の普及へ努力義務化 助成金の積極活用で 労働時間設定法を見直し 厚労省が有識者検討会を設置
・設計時の安全対策を 英国など先進例調査へ 厚労省
・土日・夕方も活用 採用選考活動で要請 内閣官房
・パワハラ防止へ検討を開始 厚労省

◆2面◆(ニュース)

・7年連続減で4千件に 景気回復傾向が影響 主体的な監督指導強化へ 東京労働局・平成28年申告件数
・人材確保へ相談窓口 無料でコンサル派遣も 東京都
・荷待ち時間の記録義務付け 国交省が7月から
・25歳以下の紹介が前年度比2割増 日本人材紹介事業協会調べ

◆2面◆(主張)

過半数代表の適正化必要

◆3面◆(ニュース)

・交通誘導に猶予期間を 建設業と不可分一体 時間外労働上限規制で要望書を提出 全国警備業協会
・「まずは利用して!」 就活生へチケット配布 東京ハイヤー・タクシー協会
・新卒でも地域限定可 18年入社組から適用 イオンリテール㈱
・管理栄養士を活用する例も 日本生産性本部が健康経営セミナー
・IT導入効果を実感は4割弱 札幌商工会議所

◆4面◆(ニュース)

・最賃めぐり厚労省へ直接要請 公契約で同意場面も 29年度審議目前に控え 連合
・1200円強の改善 「販売」は約1500円 自動車総連の17春闘
・”健康経営”がテーマ スポーツシンポ7月開催 UAゼンセン
・精神障害者の雇用は”不可避” ソーシャルハートフルユニオンの書記長が指摘

◆5面◆(ニュース)

・定年廃止で200万円支給 高齢者活用へ助成金 シルバー派遣事業も強化 埼玉県
・パワハラで慰謝料 年齢を理由に暴言 長野地裁松本支部
・正規労働者の賃下げはダメ 同一労働同一賃金セミナー ㈱もっとよくなる
・専用サイト開設し運転者を確保 関東運輸局

◆8,9面◆(賃金)

・本田技研工業㈱ 65歳までの選択定年制へ 組合員層は給与80%維持 1年毎に短縮・延長も可能
・【寸評】変更可能に新しさ ”実質・非正規”とは一線画す/賃金システム研究所 所長 赤津 雅彦

◆12面◆(事例研究・人事学望見)

始末書提出拒否を懲戒処分 権利濫用と判示される可能性大

◆14面◆(労働判例)

エイボン・プロダクツ事件 工場分社化して転籍命じる、本人同意あり問題は?

◆15面◆(フォーカス・企業の好事例)

ツナグ・ソリューションズ/多様な休み方 勉強休暇で講習費は会社が負担

◆16面◆(実務相談)

・妊婦の事業場外みなしは? 出張勤務予定する 「所定労働時間」と処理
・賃金の概算必要か 年度中に増額見込み
・賞与に含めて計算? 増収分を臨時で還元

連載記事

■今週の注目資料(4面)
4種類の対応に類型化/改正労働契約法への対応状況に関するインタビュー調査 労働政策研究・研修機構

■ぶれい考(5面)
女性活躍推進に取り組もう/慶應義塾大学 商学部教授 八代 充史

■激変する外国人雇用 ―新・技能実習制度から高度人材まで(6面)
第21回 労働組合 団交拒否の可能性も 「日本語で交渉」に固執
/佐賀大学経済学部 教授 早川 智津子

■☆短期連載☆ 人材不足時代の最新採用術(7面)
第2回 採れる専用サイトの作り方② 応募者の”不安”想定 キーワードとして盛り込む
/㈱アドヴァンテージ 代表 中野 尚範

■人事労務50年の裏表 ―わが山河は美しかったか―(7面)
額に黒子見えたと賃金統合/梅本人事総合コンサルティング 代表 梅本 迪夫

■社労士プラザ(10面)
適切な評価制度こそ重要/横山社会保険労務士事務所(福岡) 横山 弘美

■元監督官が明かす! 臨検監督対処 初級編(10面)
第21回 安全衛生管理 企業防衛上不可欠に 官製ブラックリスト化も
/原労務安全衛生管理コンサルタント事務所 社会保険労務士 原 論

■開始(2018/4/1)直前 無期転換への羅針盤 ~重要性増す均衡処遇を視野に~(11面)
第21回 同一労働同一賃金ガイドライン案の概要② 通勤手当には注意を 病気休職も検討不可避
/安西法律事務所 弁護士 倉重 公太朗

■ がんと就労 両立支援の具体策(13面)
第10回 産業医の活用 実務豊富な人材を 漫然と契約する企業多い
/東京女子医科大学 衛生学公衆衛生学 第二講座 助教 遠藤 源樹

■今週の労務書(16面)
『知りたいことがスグわかる!給与計算実務Q&A』(平澤貞三編著、清文社刊)

労働新聞 第3116号 (2017年06月12日号)

労働新聞のバックナンバー

ページトップ