労働新聞 令和3年11月8日 第3328号

  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

◆1面◆(ニュース)

・タクシーの拘束時間288時間に 月11時間短縮案示す 「一般則」適用めざし改正へ 厚労省・改善基準告示
・トイレ1カ所でも可 10人以内作業場に例外 事務所基準 厚労省
・求職者支援が拡大 訓練受講者3割増に 厚労省
・好循環へ向け実現本部設置 新資本主義めざし

◆2面◆(主張)

大きく変わった副業意識

◆2面◆(ニュース)

・女性活躍 職場での意識改革を徹底 計画改定へ方針示す 職域拡大や男性育休促進 都審議会
・デジタルシフト促す 中小流通の生産性向上へ 東商提言
・荷役中の災害防止で要請文 東京労働局

◆3面◆(ニュース)

・業務上腰痛 月曜と午前に集中して発生 起因物は「なし」半数 保健衛生業が3割占める 労働安全衛生研究所
・3000億円の黒字に 2年度決算見込みを発表 健保連
・人材ビジネス拡大へ 市場規模の試算まとめる 民間調査
・社員間の交流促進 在宅勤務支援ツールで IT関連展示会

◆4面◆(ニュース)

・2労基署が別件で同時送検 休業116日の労災隠す 発注者が無資格運転告発 甲府労基署・岡谷労基署
・公契約条例を施行 SDGsの取組み加速 江戸川区
・3割が治療両立支援 3年度の自主点検結果 新潟労基署
・コロナ禍前より人員減少が2割 大阪商議所・調査
・緊急時の対応学ぶ 林業へレスキュー訓練 岐阜県

◆5面◆(ニュース)

・社内副業と無転居配属解禁 キャリア自律促す 100ポスト超が受入先に 損保ジャパン
・大卒19.9万円に 初任給の伸び5000円超 スーパー年次統計
・転勤範囲選ぶ制度で離職減 グリーンズ
・えるぼし認定 ちばぎん証券が県内初プラチナ 千葉労働局

◆8,9面◆(賃金)

・【賃金事例】TOKYOFM/管理職に洗替式役割給 家族手当などは基本給へ 部長級で月額8万円の差
・【寸評】難しい職務の整理 制作工程などが影響/菊谷 寛之

◆12面◆(事例研究・人事学望見)

退職者加入労組と団交 社長の顔見たくないと代行頼む

◆14面◆(労働判例)

シルバーハート事件 週3日働くはずがシフト減らされたと賠償請求 勤務削減に合理的理由なし

◆15面◆(フォーカス・企業の好事例)

アサヒロジスティクス/女性運転者へ新ユニフォーム 体型合わせ素材見直す ウェブでサイズ交換可能

◆16面◆(実務相談室)

・自己都合としても良いか? 退職時証明求められ 実際は成績不良で勧奨
・パワハラの評価は? 過労死認定で新基準
・終了時改定の対象か 育休を1月だけ取得で

連載記事

■今週の注目資料(4面)
毎月勤労統計調査地方調査 令和2年平均分結果(厚労省) 製造業は長崎除き残業減

■ぶれい考(5面)
“オワハラ”に違和感/ラコステジャパン 人事最高責任者 髙村 竜也

■多角的に考える 両立支援の実践――改正育介法対応(6面)
第18回 原職復帰 通常の異動は可能 該当すれば不利益に非ず
/西脇法律事務所 弁護士 佐藤 有美

■今週の視点(7面)
転倒腰痛 “労働者の気付き”で減災へ 安衛体制整備も進む

■GoTo書店!!わたしの一冊(7面)
第40回 『「ネオ・チャイナリスク」研究』 中国経済の成長は鈍化か
/JIL-PL労働政策研究所長 濱口 圭一郎

■人材が集まるオンライン採用術(10面)
第6回 面接での惹きつけ方① 質問事項を事前設計 求める人材像に沿って
/(株)ビジネスリサーチラボ 代表取締役 伊達 洋駆

■社労士プラザ(10面)
外国人労務管理の中心に/サポーティングオフィスとりこし 代表 鳥越 勇人

■パンデミック、大災害に対処 BCP策定講座(11面)
第18回 BCM② 教育・訓練(その2) 逃げ遅れ確認要員を 避難誘導者と別に選任
/東北大学災害科学国際研究所 副研究所長・教授 NPO法人事業継続推進機構 理事長 丸谷 浩明

■裁判例で読み解く!!企業の安配義全慮務(13面)
第6回 義務の内容 「結果責任」は問われず 具体的措置の実施が重要
/弁護士法人ALG&Associates 執行役員・弁護士 家永 勲

■今週の労務書(16面)
タイプ別に指導法を指南 『問題社員トラブル円満解決の実践的手法』(西川暢春著、日本法令刊)

労働新聞 第3328号 (2021年11月08日号)

労働新聞のバックナンバー

ページトップ


ご利用いただけません。