労働新聞 令和2年3月2日 第3247号

  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

◆1面◆(ニュース)

・時間外上限規制 中小適応前に説明会500回 36協定の締結支援も 経産省と合同チーム 厚労省
・労働者側に問題あっても… パワハラ認定の恐れ 厚労省通達
・営業職による見舞い訪問も 大手企業災害支援

◆2面◆(主張)

真の「働き方改革」めざせ

◆2面◆(ニュース)

・建設業 外国人材教育を強化 安全確保へ計画案 適正な工期設定も重視 東京都
・下請取引で配慮要請 新型ウイルス拡大受け 経産省
・会議見直し効率化 働き方改革の事例発表 東京労働局セミナー
・改善基準遵守へ 運行形態を変更 国交省セミナー

◆3面◆(ニュース)

・団体交渉 使用者側の開催条件は不当 秘密保持や録音禁止 中労委救済命令を維持 東京地裁
・142時間残業させ送検 複数回勧告も改善なく 津島労基署
・点呼未実施が原因に 調査委が報告書を公表 事故調査委
・「半休とセット」から テレワーク未導入ならば 東京TW推進センター
・申請の点検怠り社労士が戒告に 厚労省

◆4面◆(ニュース)

・フィリピン特定技能 日本企業の英語力審査 大使館により面接 フローチャートを公表 法務省
・2週間は自宅待機に 新型コロナへの対応示す ユニ・チャーム
・6割で違反が発覚 建設現場を一斉監督 埼玉労働局
・大規模建設工事でグループ討議 新宿・大建協

◆5面◆(ニュース)

・住友林業 選択型の65歳定年制へ 前倒しで再雇用も 専門人財は年齢制限撤廃
・時差出勤に5類型 1~2時間の幅設ける 東京ソワール
・パワハラ 配慮目的とした聞取りは非該当 岐阜労働局・説明会
・AIで生産計画立案へ ニチレイフーズ

◆8,9面◆(賃金)

・【賃金事例】筑波銀行/業務限定でも支店長可能 等級増やし昇格意欲向上へ 若手の早期選抜・育成めざす
・【寸評】「P1」に好感持てる 見習い期設け離職防ぐ/賃金システム研究所 所長 赤津 雅彦

◆12面◆(事例研究・人事学望見)

賃金の減額および変更 同意得ず一方的では通用しない

◆14面◆(労働判例)

食品会社A社事件 採用した障害者自殺、仕事少なくうつ病悪化? 業務量の調整義務違反なし

◆15面◆(フォーカス・企業の好事例)

たねや/女性活躍 管理職比率が47% 先輩ママと妊婦面談 社内保育園なども整備

◆16面◆(実務相談室)

・3年超契約できる? 年収要件満たさず 高度専門職として雇用
・試用期間の明示は? 場合によって延長も
・標準報酬どう算定 4月分で休業手当支給

連載記事

■今週の注目資料(4面)
令和元年民間主要企業年末一時金妥結状況(厚生労働省) 過去最高の86万円に

■ぶれい考(5面)
「心理的契約」の多様化/学習院大学副学長・経済学部経営学科教授 守島 基博

■派遣労働者をめぐる同一労働同一賃金(6面)
第8回 労使協定の締結手続き 過半数代表者 民主的方法で選出 投票や持回り決議など
/安西法律事務所 弁護士 松原 健一

■今週の視点(7面)
ハローワーク 求人不受理を拡大へ 法令違反企業が対象 採用活動に影響与える

■元漫才師の芸能界交友録(7面)
第31回 島田紳助② 芸界入りを後押し/角田龍平の法律事務所 弁護士 角田 龍平

■新人担当者向け!! 労働法ケーススタディ(10面)
第8回 “新型コロナ”の休業手当は? 帰責事由の有無で判断 本人感染に支払義務なし
/弁護士法人ALG&Associates 代表執行役員・弁護士 片山 雅也

■社労士プラザ(10面)
農業の働き方改革/田中章公社会保険 労務士事務所 田中 章公

■企業経営と固定残業代制度(11面)
第8回 高所得労働者との関係~康心会事件~ 「年俸の内訳」は明示を 年収高い場合など要注意
/石嵜・山中総合法律事務所 弁護士 横山 直樹

■日本に馴染む 職務型 人事賃金制度(13面)
第8回 導入すべき制度の全体像(4) 挑戦機会提供が本筋 非ライン長は処遇減に
/コーン・フェリー・ジャパン㈱ シニアクライアントパートナー 柴田 彰

■今週の労務書(16面)
訴訟の「駆引き」を紹介 『労働法実務 労働者側の実践知』(君和田伸二著、有斐閣刊)

労働新聞 第3247号 (2020年03月02日号)

労働新聞のバックナンバー

ページトップ