労働関連コラム

2017.04.24【社説】
【主張】意義大きい「底上げ春闘」 NEW

 2017年春季賃上げ交渉において、「歴史的」と評価されるべき動きがあった。4年連続のベース・アップが達成されたとともに、従業員数299人以下の中小企業の賃上げ額が、大手、中堅を上回った。  3月末時点の金属労協の集計では、大手1126円に対し、中小は1268円だった。近年、労働分野においていくつかの「歴史的」な改革が進行しているが、今……[続きを読む]

2017.04.24【送検記事】
支店の36協定管理が不十分 交通事故契機に違法残業が発覚 刈谷労基署・送検 NEW

 愛知・刈谷労働基準監督署は、時間外・休日に関する労使協定(36協定)を締結せずに違法な残業をさせたとして、消防器具の販売・保守点検業の内外物産㈱(愛知県一宮市)と同社代表取締役を労働基準法第32条(労働時間)違反の容疑で名古屋地検岡崎支部に書類送検した。 同社は刈谷支店において平成28年6~7月、労働者と36協定を結ばずに1週当たり最大……[続きを読む]

長時間労働 ブラック企業
2017.04.23【マンガ・こんな労務管理はイヤだ!】
思想上の問題 NEW

 試用中の解雇に関しては、「当初知ることができず、また知ることが期待できないような事実を知るに至った場合において、…その者を引き続き雇用しておくことが適当でないと判断することが、…客観的に相当であると認められる場合」(三菱樹脂事件、最大判昭48・12・12)とされています。さらに、「企業が特定の思想・信条を有する者の雇入れを拒んでも、それ……[続きを読む]

2017.04.23【社労士プラザ】
社労士による労働法教育/NPO法人あったかサポート 常務理事 笹尾 達朗 NEW

<p> NPO法人あったかサポートは、労働と社会保障に関心のある社会保険労務士をはじめ、弁護士など専門士業のほかに研究者、中小事業主、労働組合役員など様ざまな市民が参加し、教育・情報発信・相談・ネットワーク活動を行っている。</p> <p> 筆者はその専……[続きを読む]

2017.04.22【書評】
【今週の労務書】『課長・部長のための労務管理問題解決の基本』 NEW

 人材の多様化に伴い、職場で起こるトラブルも「ダイバーシティ」化している。中間管理職が直面し得る様ざまな労務管理問題への対処法を解説するのが本書。  フェイスブックなどのSNSによる会社への誹謗中傷や新しい仕事をパワハラだと訴えるモンスター社員、LGBT社員へのサポート方法など、近年の動向を踏まえた実践的な対応策を多く盛り込んでいる。労……[続きを読む]

515RLxCkjAL._SX351_BO1,204,203,200_

年月アーカイブ

ページトップ