社労士プラザ

2019.06.16 【社労士プラザ】
公平な視点で問題解決/酒井世津子社会保険労務士事務所 酒井 世津子 NEW

 社会保険労務士として独立開業し、今年の9月に2年目を迎える私は、まだまだ駆け出しの身であり、試行錯誤と日々鍛錬の日々を送っている。  僅少ながらも、ご紹介などからお客様とのご縁に恵まれ、働き方改革に伴う就業規則の改訂や作成に携わる機会をいただいたり、顧問先様の労務管理、労働問題のご相談などのアドバイスをさせていただいているが、自分の知識……[続きを読む]

2019.06.09 【社労士プラザ】
良い求人票に良い人材/加藤社会保険労務士事務所 加藤 正人

 新しい時代に突入し、これからの社労士はますますコンサルティング力が求められるといわれている。  AI(人工知能)などによって1・2号業務の自動化も進めば、このような変化は至極当然のことと思える。顧問となると、時として人材採用実務について相談されることがある。求人票の作成・提出代行や適性診断の導入、その他様ざまな業務の展開があり得るが、こ……[続きを読む]

2019.06.02 【社労士プラザ】
「労働者側」掲げて活動/労働相談須田事務所 須田 美貴

 「『労働者側の社労士』という表現は、公正な立場を標榜する社労士法の考えに合致しないと思いますがいかがでしょう」  先日、私のSNSに質問があった。おっしゃるとおり社労士は中立な立場であり、「どちら側」という表現はNGとされているが、これは実態としてどちらか一方からの仕事しか受けないということが良くないという話である。  労働者側からの仕……[続きを読む]

2019.05.26 【社労士プラザ】
芯のある会社づくり支援/社会保険労務士法人 ジェイズ事務所 代表社員 片桐 めぐみ

 太陽を浴び、風に吹かれ、大地を駆け巡るほどに、心豊かな経営を――これは、当事務所のミッションの1つ目であり、お客様へ向けたものである。  開業当初からの「強い会社をつくるお手伝いをしたい」という漠然とした思いが、あっという間に開業12年目を迎える今年も年々強くなっている。強いといってももちろん攻撃的な要素ではなく、ブレることのない、多少……[続きを読む]

2019.05.19 【社労士プラザ】
人手不足への対処が使命/土橋労務管理事務所 土橋 純二郎

 昨年末、東京国際フォーラムにおいて天皇皇后両陛下(当時)ご臨席のもと盛大に挙行された「社会保険労務士制度創設50周年記念式典」に参加することができた。  思えば、29歳で開業して以来、還暦近い年齢となった今日に至るまで職業生活の過半を社会保険労務士として過ごすことが許された小生にとって、これほど嬉しく、また誇らしい日はなかったといえる。……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ