string(30) "/column/column_category/plaza/"
string(15) "column_category"

社労士プラザ

2018.06.17【社労士プラザ】
魅力ある職場づくり/社会保険労務士事務所GJパートナーズ 小田 香里 NEW

 私は、社労士として仕事をする傍ら、大学でキャリアアドバイザーや非常勤講師としても勤務しており、大学生との就職相談の中で気付いた点がある。  リーマン・ショック後の2009年頃の学生と、近年就職活動をしている学生とを比較すると、学生が、仕事や会社に求めるものや意識が変化してきているように思う。  今年就職活動をしている学生に、どういう……[続きを読む]

社会保険労務士事務所GJパートナーズ
小田 香里 氏
2018.06.10【社労士プラザ】
社労士の認知度向上へ/熊谷経営労務パートナーズ 熊谷 篤

 私は平成30年6月現在、開業して9カ月目の新米社労士である。家族は専業主婦の妻と小学1年生の娘、保育園に通う4歳の息子がおり、また来月も娘が誕生する予定だ。 そんな私が社労士の勉強を始めたのは27年2月頃だった。当時、税理士事務所に勤めていた兄から出た「社労士資格を取ってみたら仕事の幅が広がるかもよ」という一言で「社労士」に興味を持ち、……[続きを読む]

熊谷経営労務パートナーズ 熊谷 篤 氏
2018.06.03【社労士プラザ】
安全・健康の確保が第一/ごうだ社会保険労務士事務所 合田 弘孝

 1968年(昭和43年)12月2日に社会保険労務士法が施行され、今年は社会保険労務士制度創設50周年を迎える。また、この12月2日を全国社会保険労務士会連合会などでは「社労士の日」と定めている。 社会保険労務士(以下「社労士」という)制度は、複雑化する労働社会保険諸法令の諸手続きや労務管理の相談業務について、事業主や働く人たちのサポート……[続きを読む]

ごうだ社会保険労務士事務所
合田 弘孝 氏
2018.05.27【社労士プラザ】
働き方改革法に期待/花部社労士・行政書士事務所 代表 花部 訓

 働き方改革関連法案が国会で審議されている。 同法案について、とくに影響のありそうな点を考察してみる。 まずは、「時間外労働の上限規制」についてである。 時間外労働の上限時間は、これまでも原則的に月45時間、年360時間というのが労働省告示で決められていて、多くの使用者はこの上限時間を目安に36協定を結んでいることと思う。また、これまで上……[続きを読む]

花部社労士・行政書士事務所 代表 花部 訓
2018.05.20【社労士プラザ】
新しい時代の働き方/社会保険労務士法人 未来経営 代表社員 高山 正

 皆さんは、次のどちらのビジネスにより魅力を感じるだろうか。 ①毎月、定型の業務により決まった報酬を受け取るビジネス。②常に新しいサービスや製品を開発提供し、報酬を受け取るビジネス。 おそらく、①と答えた方も多くいたのではないか。 今からおよそ1万2000年前、人類は生活の安定を求めて、それまでの狩猟採集社会から農耕社会へと生活様式を変え……[続きを読む]

社会保険労務士法人 未来経営 代表社員 高山 正 氏

年月アーカイブ

ページトップ