社労士プラザ

2024.05.19 【社労士プラザ】
一人ひとりを大切に/社会保険労務士・行政書士 あさぎ経営サポート 所長 八巻 俊道 NEW

 2005年に社会保険労務士会に登録・入会し、数カ月の準備期間を経て、翌年1月1日に開業登録に変更した。登録時には20歳代後半だったが、早いもので来年は20周年、50歳が近付いており、「不惑」を過ぎて「知命」を迎える。  社会保険労務士の仕事について右も左も分からなかった私は、1号、2号業務といった書類作成・提出手続代行業務に携わる機会よ……[続きを読む]

2024.05.05 【社労士プラザ】
お客様に「安心」届ける/ドリームサポート社会保険労務士法人 岡本 純輝

 私は東京都国分寺市の社労士法人に勤務してもうすぐ10年になる。それなりに現場でキャリアを重ねてきたと思うが、社労士登録をしたのは2023年12月と最近だ。なぜ今まで登録をしていなかったかというと、単純に必要がなかったからだ。  社労士事務所としての手続き業務などは基本的には代表社労士の資格と名前で行うため、社労士事務所職員が社労士資格を……[続きを読む]

2024.04.28 【社労士プラザ】
私の天職「走る人事部長」/FPC社会保険労務士法人 代表社員 松永 和彦

 「Let's begin!」と主人公の教師が板書するところから、そのドラマは始まった。「とにかく何かを始めよう」。当時中学生であった私は、再放送されていたこのドラマに心を奪われてしまう。落ちこぼれ生徒が集まる高校で、新任教師がサッカーというスポーツをとおして、子供たちをひとつにまとめていくという青春ドラマである。このドラマは翌……[続きを読む]

2024.04.21 【社労士プラザ】
求められる事務所革新/伊藤社会保険労務士事務所 代表 伊藤 彰彦

 昭和63年の第20回社会保険労務士試験に合格し、平成2年4月1日より正式に社会保険労務士事務所を開業した。早いもので、来年は開業35周年を迎えることとなる。現在若手を中心にプロジェクトチームが組まれ、35周年記念事業をいろいろ検討してくれており、今からワクワクしている。  振り返ると、私が社会保険労務士試験を受けていた当時は、まだコンピ……[続きを読む]

2024.04.14 【社労士プラザ】
「職務基準」で生産性向上へ/社会保険労務士法人 綾部事務所 代表社員 綾部 光

 社労士の仕事に携わるようになって、もうすぐ20年が経つ。仕事をするなかで、私はとくに対話を大事にしている。この対話を通じて、クライアントが課題と思っていない部分をどれだけ見つけられるかが鍵だ。  多岐にわたる経営者の悩みのうちの1つが、賃金制度、評価制度、人事制度だ。どのように賃金を決めたら良いか、どのように評価したら良いか分からない、……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。