string(30) "/column/column_category/plaza/"
string(15) "column_category"

社労士プラザ

2017.11.12【社労士プラザ】
顧問先の「卒業」が理想/社会保険労務士法人TIS 代表 玉城 巖 NEW

 「ありがとう。これで一家離散せずに済みました。本当にありがとうございました」。平成20年、社労士事務所へ補助者として入社した2年目の秋に、今でも忘れられない労災事故を担当した。 建設業の下請業者の従業員が熱中症で倒れた際、仕事をもらえなくなることを恐れた会社側が元請業者に報告しなかったため、被災労働者は4カ月にわたって病院のICUにて生……[続きを読む]

29.11.13
2017.11.05【社労士プラザ】
求められる人事労務監査/特定社会保険労務士中川晋作事務所 中川 晋作

 「働き方改革」に関する話題を顧問先で聞くようになり、新聞雑誌やテレビ番組でも個別企業での具体的な取組みが紹介されるなど、社会的に大きくクローズアップされていると実感する。 これまでも、各企業で巻き起こる様ざまな労働事件(労務問題)がよく引き合いに出され、少し前には「ブラック企業」が流行語とされるなど、企業における労働環境のあり方は広く世……[続きを読む]

29.11.6
2017.10.29【社労士プラザ】
後発社労士こそ強みを/社会保険労務士法人プレミアパートナーズ 代表社員 安 紗弥香

 コンビニ社労士――これが私の強みである。初めてお会いする方と名刺を交換するたびに「コンビニ? 便利な社労士ってことですか?」と聞かれる。確かにそれもあるのかもしれない。だが、私は「普通の社労士」ではない。なぜなら、デスクワークは苦手、書類を書くと間違える、社労士事務所勤務も未経験。いわゆる社労士としてはダメダメなのだ。今日もスタッフの皆……[続きを読む]

29.10.30
2017.10.22【社労士プラザ】
「適度な距離感」大切に/森川由美子社会保険労務士事務所 森川 由美子

 社会保険労務士は、しばしば「ヒトの専門家」と呼ばれる。人事労務管理の専門家として、人に関する管理業務のアドバイスやサポートをしていく上での事務処理能力はもちろん必要だが、同時に、人の悩みや要望を聞くことができるコミュニケーション能力も必要であると思う。企業と労働者の両方にとって、良い解決策を提案するためには、人の気持ちに寄り添える力、話……[続きを読む]

29.10.23
2017.10.15【社労士プラザ】
面談通じ職場環境改善/よつばワーク社会保険労務士法人 大﨑 華子

 私は社会保険労務士として開業し、早いもので4年目を迎えている。振り返ると、これまでに様ざまな大きな変化があった。 当初はたった1人、自宅でポツンと開業し、誰にも知られていないような状態だった。その後移転し、心強い仲間とともに、それぞれの得意分野を活かした社会保険労務士法人を立ち上げることになった。恵まれた環境を与えてもらえたことに心から……[続きを読む]

29.10.16

年月アーカイブ

ページトップ