安全スタッフ

2022.06.10 【安全スタッフ】
【本当に役立つ!こころの耳】第171回 eラーニングで学ぶ 職場組織への対応

ストレス要因を把握し改善  ラインによるケアでは、部長・課長などの管理監督者が「いつもと違う」部下に早く気づくことが重要です。今回は、職場組織への対応などについて学んでいきましょう。  「管理監督者として職場でできることは何か」を考えるときに大切なのが、図の「職場ストレスのベクトル」モデルです。どういったときに職場のストレスが大きくなるか……[続きを読む]

2022.06.10 【安全スタッフ】
【建設労務安全衛生…こんな時どうしますか?】73 従業員の育成に大切なことは

 私は、会社経営に携わった経験がありませんが、数年前に父から会社を受け継いでいます。分からないことばかりで古くから勤務している社員のサポートを受けながら毎日を勉強だと思いながら過ごしてきました。安全衛生の知識も乏しいため、いつも参考にしようと拝読させていただいています。今回、私が直面している問題についてぜひ、ご教示を願いたく質問をしました……[続きを読む]

2022.06.10 【安全スタッフ】
【データで見るアンゼンエイセイ】東京労働局 年末・年始Safe WorK推進強調期間における建設現場指導実施結果

「作業の慣れ」が顕著に  東京労働局は、「年末・年始Safe WorK推進強調期間」の実施事項の一環として、昨年12月に都内の建設工事544現場に対して、集中的な指導を行いました。現場管理者が労働災害発生の要因として実感している項目では「作業の慣れ」が45%、「危険意識の低下」が36.6%の2つが顕著でした。令和3年6~7月に実施した建設……[続きを読む]

2022.06.10 【安全スタッフ】
【裁判例が語る安全衛生最新事情】第394回 社会福祉法人Y保育園事件 不祥事の負荷で心理支援足りず責任 長崎地裁令和3年1月19日判決

Ⅰ 事件の概要  被告は、保育園を経営するY社会福祉法人である。原告X1~X3は、亡Aの夫と2人の子らである。  亡AはY法人に保育士として、平成28年度は3歳児クラスを、平成29年度には0歳児クラスを担当して勤務していたが、平成28年3月に、いわゆる虐待騒動が起こった。すなわち、平成28年3月23日、保育園の保護者、元保護者らが、帰宅途……[続きを読む]

2022.06.10 【安全スタッフ】
【統計資料】令和4年における労働災害発生状況 令和4年5月速報値

 本欄は厚生労働省労働基準局安全課が毎月まとめて発表する「労働災害発生状況(速報)」を編集したものです。各表の単位は死傷者数、死亡者数、増減数が「人」、構成比、増減率が「%」。また数値の「-」は減少を示します。なお前年速報値は集計時期同期の数値を使用しています。データベースは次のとおり。 ◆死亡災害発生状況:「死亡災害報告」により作成。「……[続きを読む]

連載名で検索する

年月アーカイブ

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。