Web限定ニュース

2021.09.20 【Web限定ニュース】
中小デジタル化応援隊事業 一時停止に 経産省 NEW

 経済産業省は9月15日、中小企業のデジタル化を支援する「中小企業デジタル化応援隊事業」の一時停止を発表した。不正受給の疑いのある事案が複数確認されたことを受けた対応で、利用規約の改定とシステム改修が終わるまでの間、一時的に事業を停止する。停止期間は1カ月ほどを予定している。  同事業は働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げに対応するた……[続きを読む]

2021.09.12 【Web限定ニュース】
夏季賞与妥結額 前年比4.9%減の66.1万円 大阪府・集計

 大阪府がまとめた令和3年の夏季一時金の妥結状況(詳細分析報告)によると、妥結額は66万1044円、支給月数は2.19カ月だった。同報告は、前年との比較が可能な401組合を集計したもの。対前年比は、妥結額が4.9%(3万4294円)、支給月数が0.11カ月ダウンしている。  企業規模別では、299人以下が0.8%増の54万5690円、30……[続きを読む]

2021.08.29 【Web限定ニュース】
テレワーク関連 「諸経費」や「労働時間管理」の要求が4割超 21年労使交渉で 東京都・調査

 東京都は、「2021年 春季賃上げ調査」のなかでコロナ禍における組合活動に関する付帯調査を実施した。今春の労使交渉においての、テレワークに関する要求状況を尋ねており、11.7%の組合が「今春闘で初めて要求した」と回答している。「要求せず(労使協議で対応)」は30.5%、「要求事項を検討中」は4.9%などとなり、「要求する予定はない」組合……[続きを読む]

2021.08.21 【Web限定ニュース】
労働基準行政からの通報28件 近畿運輸局・令和2年監査状況

 近畿運輸局は、令和2年度に実施した自動車運送事業者に対する監査と処分結果を公表した。監査と指導の合計件数は1185件で、うち監査は658件となっている。労働局との合同監査は9件。  監査の端緒のうち、労働基準行政機関からの通報は28件となっている。  行政処分に関する主な違反内容では、過労防止などに関するものが合計454件だった。点呼が……[続きを読む]

2021.08.12 【Web限定ニュース】
従業員向けに不妊治療用の制度ありは8.8% 愛知県調査

パワハラ対策「取り組んでいる」が46.5%  愛知県の実施した「2020年 労働条件・労働福祉実態調査結果」によると、従業員に対して不妊治療に特化した制度を有している企業は0.5%だった。特化した制度はないが、不妊治療目的で利用できるよう既存制度を運用している企業は8.3%で、合計すると8.8%となっている。  「導入または既存制度の拡充……[続きを読む]

ページトップ