string(31) "/column/column_category/souken/"
string(15) "column_category"

送検記事

2017.11.17【送検記事】
切断機に安全装置を備え付けず書類送検 堺労基署 NEW

 大阪・堺労働基準監督署は、切断機を使用させる際に安全確保措置を講じなかったとして、工業用ゴム製品を製造している極東ゴム㈱(大阪府堺市)と同社製造部長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで大阪地検に書類送検した。 平成29年4月、同社労働者がシャーと呼ばれる切断機を用いて原料ゴムを切断していたところ、手指を切断する……[続きを読む]

工場 機械 (3)
2017.11.17【送検記事】
下請が参加する「労災防止協議組織」設けなかった疑い 元請送検 宮崎労基署 NEW

 宮崎労働基準監督署は、着工日から1度も元請とすべての下請が参加する労働災害を防止するための協議組織を設けなかったとして、建設業で元請の都北産業㈱(宮崎県都城市)と同社現場代理人を労働安全衛生法第30条(特定元方事業者等の講ずべき措置)違反の容疑で宮崎地検に書類送検した。平成29年5月、下請企業の㈲みのる建設(鹿児島県曽於市)の労働者が頭……[続きを読む]

2017.11.16【送検記事】
技能実習生に長時間労働 賃金・残業代不払いも 縫製業者を送検 一宮労基署 NEW

 愛知・一宮労働基準監督署は、技能実習生に対して時間外・休日労働に関する労使協定(36協定)で締結した限度時間を超えて違法残業させたとして、紳士・婦人服の企画と縫製および卸売・販売業の㈱ナイガイと同社代表取締役を労働基準法第32条(労働時間)などの疑いで名古屋地検一宮支部に書類送検した。 同社は平成28年10月1~15日、技能実習生3人に……[続きを読む]

ミシン 縫製業
2017.11.15【送検記事】
解体現場 墜落防止措置怠り3法人を書類送検 松江労基署 NEW

 島根・松江労働基準監督署は、木造平屋建物解体現場において墜落災害防止措置を怠ったとして計3法人3人を労働安全衛生法違反の容疑で松江地検に書類送検した。平成29年8月、送検されたうちの1社である2次下請の労働者が重症のケガを負う労働災害が発生している。 元請として送検された㈲大廣建設(=だいこうけんせつ、島根県松江市)と同社現場代理人は、……[続きを読む]

解体 民家 5
2017.11.13【送検記事】
月最長148時間の違法残業 36協定も結ばず 尾道労基署・送検 NEW

臨検時に”偽の賃金台帳”で隠蔽も 広島・尾道労働基準監督署は、時間外・休日労働に関する労使協定(36協定)を届け出ていないにもかかわらず労働者3人に違法な残業をさせたとして、木製品製造業のエスエッチ・サンキョウ(広島県尾道市)などを労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで広島地検尾道支部に書類送検した。労働者3人の1カ月当たりの最長残業……[続きを読む]

夜 長時間労働 残業 サラリーマン

年月アーカイブ

ページトップ