string(31) "/column/column_category/souken/"
string(15) "column_category"

送検記事

2017.09.25【送検記事】
36協定の限度超えて月103時間残業 炭素製品製造業者を送検 八幡浜労基署 NEW

 愛媛・八幡浜労働基準監督署は、時間外・休日労働に関する労使協定(36協定)を締結せずに労働者に違法な残業を行わせたとして、炭素製品製造業の㈲ビー・ピー・ユニオン(愛媛県西予市)と同社加工部門長を労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで松山地検に書類送検した。 同社は平成27年4~7月、36協定で定めた1日4時間、月42時間の限度時間を……[続きを読む]

夜 長時間労働 残業 サラリーマン
2017.09.22【送検記事】
墜落防止措置を講じず書類送検 コンテナの上で補修作業 鹿児島労基署 NEW

 鹿児島労働基準監督署は、墜落防止措置を講じなかったとして、貨物コンテナのリースや補修を行う㈱ジャカコン西日本(沖縄県)と同社鹿児島営業所長を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで鹿児島地検に書類送検した。 平成28年12月、鹿児島県鹿児島市の同社営業所において、高さが2.66メートルあるコンテナの上で同社労働者に補……[続きを読む]

20170915_container-1-1442400-640x480
2017.09.21【送検記事】
ガードレール取付け工事中に労災 崖への墜落防止措置講じず送検 須崎労基署 NEW

 高知・須崎労働基準監督署は、道路工事現場で墜落防止措置を講じなかったとして、㈲林土建(高知県吾川郡仁淀川町)と同社代表取締役を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で高知地検に書類送検した。 同社は平成29年7月、仁淀川町内のガードレール取付け工事現場において、労働者に崖へ垂らしたビニールシートの引上げ作業を行わせる……[続きを読む]

山道 道路
2017.09.20【送検記事】
1年以上労災の報告怠る トンネル工事業者を送検 釜石労基署 NEW

 岩手・釜石労働基準監督署は、休業4日以上の労働災害が発生したにもかかわらず、遅滞なく労働者死傷病報告書を提出しなかったとして、トンネル工事を中心とする土木工事業を営む横山工業(岐阜県可児市)と同社作業所長を労働安全衛生法第100条(報告等)違反の容疑で盛岡地検遠野支部に書類送検した。平成28年2月、同社労働者が2カ月以上休業する労働災害……[続きを読む]

重機 ミキサー車
2017.09.20【送検記事】
原木との接触防止措置講じず 木材伐出業を送検 水戸労基署 NEW

 茨城・水戸労働基準監督署は、車両系機械およびそれで運ぶ原木との接触防止措置を講じなかったとして、木材伐出業を営む三山工業㈱(群馬県前橋市)と同社現場班長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で水戸地検に書類送検した。平成29年3月、同社労働者が死亡する労働災害が発生している。 同社は、茨城県笠間市内の自社私有地内の……[続きを読む]

材木 林業

年月アーカイブ

ページトップ