送検記事

2020.08.05 【送検記事】
定格荷重超過で送検 クレーン2基で吊り上げたタンクが労働者に直撃 尼崎労基署 NEW

 兵庫・尼崎労働基準監督署は、令和2年2月に発生した労働災害に関連して、タンク製造・設置工事業の桑名工業㈱(兵庫県尼崎市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で神戸地検に書類送検した。労働者にクレーンを使用させる際、定格荷重を超過させて使わせた疑い。   労災は、同社工場で行っていた溶接作業中に発生……[続きを読む]

2020.08.03 【送検記事】
違法な時間外労働で送検 過半数代表を一方的に指名 川崎北労基署 NEW

 神奈川・川崎北労働基準監督署は、労働者に違法な時間外労働・休日労働を行わせたとして、寮の管理などを行う㈱オルビック(神奈川県川崎市中原区)および同社代表取締役ら2人を労働基準法第40条(労働時間の特例)違反などの疑いで横浜地検川崎支部に書類送検した。  同代表取締役らは平成28年12月2日~30年5月31日、有効な労使協定を締結・届出せ……[続きを読む]

2020.07.30 【送検記事】
重機の用途外使用で送検 72歳の労働者が死亡する労災発生 豊田労基署 NEW

 愛知・豊田労働基準監督署は、車両系建設機械を用途外使用したとして、フジ建設㈱(愛知県名古屋市守山区)と同社現場作業責任者を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で名古屋地検岡崎支部に書類送検した。令和2年1月13日、豊田市内の土砂集積場において、同社の72歳の男性労働者が被災する労働災害が発生している。  被災者は、……[続きを読む]

2020.07.29 【送検記事】
18歳のアルバイトが勤務初日に轢かれて死亡 立入り禁止措置怠った製材業者を送検 玉名労基署

平成28年にも安衛法違反で処分  熊本・玉名労働基準監督署は、危険防止措置を講じていなかったとして製材業の松本㈱(熊本県荒尾市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反などの疑いで熊本地検に書類送検した。18歳のアルバイト労働者がホイールローダーと接触し、死亡する災害が起きている。労働者はアルバイト初日だった……[続きを読む]

2020.07.27 【送検記事】
労働者が溶接機の一酸化炭素中毒で死亡 換気不十分な室内で作業させた耐震工事業者を送検 品川労基署

 東京・品川労働基準監督署は、自然換気が不十分な場所で内燃機関を有する機械を使用させたとして耐震工事業の新幡建設㈱(東京都渋谷区)と同社取締役を労働安全衛生法第22条(事業者の講ずべき措置等)違反などの疑いで東京地検に書類送検した。労働者1人が室内でエンジンウェルダー(エンジン式溶接機)を使用し、急性一酸化炭素中毒で死亡している。  災害……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ