送検記事

2019.12.11 【送検記事】
告訴を端緒に捜査を開始 賃金83万円不払いで書類送検 伊那労基署 NEW

 長野・伊那労働基準監督署は、労働者2人に対して定期賃金を支払わなかったとして、ナノファーム㈱(長野県駒ヶ根市)と同社代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の容疑で長野地検伊那支部に書類送検した。  塗装や水の開発・製造・販売事業を営む同社は、平成29年1~2月、労働者2人の定期賃金合計83万779円を支払わなかった疑い。立件……[続きを読む]

2019.12.10 【送検記事】
スレート踏抜き墜落災害 塗装事業者を送検 厚木労基署 NEW

 神奈川・厚木労働基準監督署は、労働者がスレート屋根を踏み抜いて約5メートルの高さから墜落し、重傷を負わせたとして蒼心建装代表者を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで、横浜地方検察庁に書類送検した。  労災は令和元年5月16日に神奈川県綾瀬市の倉庫屋根改修工事現場で起きた。同社の労働者が板の張替え後の塗装作業中にス……[続きを読む]

2019.12.10 【送検記事】
労働者がハシゴから墜落 作業床設けなかった電機会社を送検 江迎労基署 NEW

 長崎・江迎労働基準監督署は、平成31年4月に発生した死亡労働災害に関連して、ナガセン電機㈱(長崎県長崎市)と同社現場責任者を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で長崎地検平戸支部に書類送検した。  労災は、平戸市内の漁港に係留されていた漁船の甲板で発生した。労働者が高さ2メートル以上の場所でハシゴに上って作業してい……[続きを読む]

2019.12.09 【送検記事】
6人に93万円の賃金不払い 縫製業者を書類送検 米子労基署 NEW

 鳥取・米子労働基準監督署は、正社員6人に賃金を支払わなかったとして、縫製業の㈲Ban.sと同社取締役社長を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の容疑で米子区検に書類送検した。  同社は平成30年4月、6人に対して賃金合計93万円を支払わなかった疑い。翌々月の令和元年6月、経営不振を理由に解散している。  同労基署によれば、立件対象期間……[続きを読む]

2019.12.08 【送検記事】
囲いや手すり一切なし 墜落労災で個人事業主を送検 茨木労基署 NEW

 大阪・茨木労働基準監督署は、墜落防止措置を講じなかったとして、三和技研の個人事業主(大阪府大阪市淀川区)を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で大阪地検に書類送検した。令和元年6月、労働者が死亡する労働災害が発生している。  労災は、摂津市内の2階建て木造家屋一軒家の家屋等改修工事現場内で発生した。労働者は地上から……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ