アクセスランキング

  • 週間アクセスランキング(2020.06.27~2020.07.03)
  • 月間アクセスランキング(2020.06.04~2020.07.03)
刑事告発を含め対処 日本郵便の持続化給付金不正申請 経産大臣が表明

 梶山弘志経済産業大臣は6月16日の閣議後の会見で、日本郵便㈱と㈱かんぽ生命の保険販売員が持続化給付金を不正に申請・受給していた問題に対して、刑事告発も含めて厳正に対処していく方針を明らかにした。不正は日本郵政㈱が公表したもので、約120人が新型コロナウイルス感染症とは無関係にもかかわらず、受給申請……[続きを読む]

2020.06.29 【Web限定ニュース】
感染事業所に慰労金 職員1人最大で20万円 厚労省・介護サービス対象

 厚生労働省は、介護サービス事業所・施設などに勤務する職員に対する慰労金支給事業を開始した(令和2年度第2次補正予算4132億円)。  介護サービスは、新型コロナウイルス感染による重症化リスクが高い高齢者との接触を伴い、最大限の感染症対策を継続的に行う必要があるため、新たな支援制度を導入した。  導……[続きを読む]

2020.07.03 【労働新聞】
安全帯かける親綱を一部張らず 労働者が墜落 型枠工事業者を送検 長崎労基署

 長崎労働基準監督署は、墜落防止措置を怠ったとして、型枠工事業の㈲二松建設(長崎県諫早市)と同社現場責任者を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで長崎地検に書類送検した。労働者1人が墜落し、外傷性脳内出血などの重傷を負っている。  労働災害は令和元年7月27日、長崎県長崎市の1……[続きを読む]

2020.06.26 【送検記事】
両立支援助成に特例 コロナ対応で最大175万円 厚労省

 厚生労働省は、新型コロナウイルスによって家族の介護をせざるを得なくなった労働者に有給の休暇を取得させた中小企業に対し、最大175万円を給付する助成金を新設した。  両立支援等助成金の介護離職防止支援コースに特例を設けたもの。新型コロナへの対応として利用可能な有給の介護休暇制度を設け、…[続きを読む]

2020.06.30 【労働新聞】
「休業支援金」を創設 上限額は月33万円 社労士と協力態勢も 厚労省の2次補正

 雇用調整助成金の拡充と新給付制度の創設などを盛り込んだ令和2年度第2次補正予算案が通常国会で成立した。雇調金の日額上限を現行8330円から1万5000円に引き上げるとともに、企業から休業手当を受けられなかった労働者に対して月額上限33万円を支給する「新型コロナ対応休業支援金」を創設することが決まっ……[続きを読む]

2020.06.18 【労働新聞】
休業した労働者に直接給付へ 新型コロナ対応で法律案概要・厚労省

 厚生労働省は、新型コロナウイルスの影響で休業を余儀なくされた労働者へ直接給付する「新型コロナウイルス感染症休業対応支援金」の創設などを盛り込んだ法律案を国会へ提出する方針だ。  法律案は、雇用保険法の臨時特例措置などを定めるもの。法律案概要によると、同支援金は、事業主によって休業させられ、その期間……[続きを読む]

2020.05.28 【労働新聞】
労働者が頚椎損傷で四肢麻痺 無資格者に玉掛け作業を行わせた土木業者を送検 大牟田労基署

 福岡・大牟田労働基準監督署は、無資格者に玉掛け業務を行わせたとして、土木工事業の㈲渋田工務店(福岡県柳川市)と同社専務取締役を、労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の疑いで福岡地検久留米支部に書類送検した。労働者1人が鋼矢板に当たり、頚椎損傷で四肢麻痺の後遺症が残る労働災害が起きている。  労災……[続きを読む]

2020.06.08 【送検記事】
刑事告発を含め対処 日本郵便の持続化給付金不正申請 経産大臣が表明

 梶山弘志経済産業大臣は6月16日の閣議後の会見で、日本郵便㈱と㈱かんぽ生命の保険販売員が持続化給付金を不正に申請・受給していた問題に対して、刑事告発も含めて厳正に対処していく方針を明らかにした。不正は日本郵政㈱が公表したもので、約120人が新型コロナウイルス感染症とは無関係にもかかわらず、受給申請……[続きを読む]

2020.06.29 【Web限定ニュース】
ページトップ