アクセスランキング

  • 週間アクセスランキング(2017.04.23~2017.04.29)
  • 月間アクセスランキング(2017.03.30~2017.04.29)
6割の飲食店で労働条件「要改善」 鹿児島労働局が調査

 鹿児島労働局は、飲食店に対して労働条件に関する自主点検を実施し、結果を公表した。6割の事業場で労働基準法などに関する何らかの違反が発覚している。 調査は平成28年9~10月に実施。県内の飲食店218事業場を対象にしており、156事業場から回答を得た。 就業規則について尋ねると、「作成して監督署に届……[続きを読む]

2017.04.19 【監督指導動向】
長時間労働者の情報 産業医へ提供義務化 厚労省

 厚生労働省は、産業医制度に関する見直しを行った。事業者には、月100時間超の時間外労働に従事する労働者の氏名や時間数を産業医に提供することが義務付けられる。併せて、一定の条件を満たせば、事業者の同意を前提に、産業医による作業場などの巡視頻度を現行の月1回以上から、「少なくとも2月に1回」に緩和する……[続きを読む]

2017.04.23 【安全スタッフ】
子の行事参加者へ手当支給開始 リーフラス

 子供向けスポーツスクールを運営するリーフラス㈱(東京都渋谷区、伊藤清隆代表取締役社長、650人)は3月から、子供の学校行事に親社員が年次有給休暇を使って参加する場合に手当を支給する新制度を開始した。年5回まで、1回当たり2000円支給する。 以前から積極的に年休を活用して、入園(学)式や授業参観、……[続きを読む]

2017.03.14 【労働新聞】
時間外規制・厚労省の労政審で検討スタート

 厚生労働省の労働政策審議会労働条件分科会(分科会長・岩村正彦東京大学大学院法学政治学研究科教授)は、時間外労働の上限規制のあり方を見直すための検討をスタートさせた。罰則付き時間外規制の導入へ向けた法改正を具体化する。 課題となっているのは、時間外労働の限度時間、適用除外の取扱い、新たな指針に盛り込……[続きを読む]

2017.04.25 【労働新聞】
思想上の問題
2017.04.23 【マンガ・こんな労務管理はイヤだ!】
経営不振で賃金遅配続く パチンコ景品交換業者を送検 小出労基署

 新潟・小出労働基準監督署は、賃金を所定支払日に支払わなかったとして、パチンコ景品卸販売・買取売却などを行っている㈲富岳産業(新潟県南魚沼市)と同社の事実上の経営者である取締役を、最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の容疑で新潟地検長岡支部に書類送検した。パートなど9人の労働者に対し、平成26年1……[続きを読む]

2017.04.20 【送検記事】
社会保険加入させず 派遣元に事業停止命令 大阪労働局

 大阪労働局(苧谷秀信局長)は、派遣労働者を社会保険に加入させなかったとして、派遣元事業主の星光産業㈱(大阪府摂津市)に対し、1カ月の事業停止を命令した。停止期間は今年4月3日~5月2日。 同社は、労働者派遣事業の許可を得るための条件である「労働保険・社会保険の適用基準を満たす派遣労働者の適正な加入……[続きを読む]

2017.04.21 【労働新聞】
ドライバーが運転中に過労死 違法残業で運輸業を送検 山口労基署

 山口労働基準監督署は、時間外・休日労働に関する労使協定(36協定)を超過して違法残業させたとして、西部運輸㈱(広島県福山市)と同社山口支店(山口県山口市)支店長を労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで山口地検に書類送検した。 平成28年8月、同社運転者が東名高速道路を走行中に意識を失い、単独事……[続きを読む]

2017.04.03 【送検記事】
リンガーハット 営業時間を平均2時間短縮

従業員の安定確保へ 負担経験へ機械導入も 営業時間短縮で従業員確保へ――㈱リンガーハット(東京都品川区、秋本英樹代表取締役社長、社員=496人、パート・アルバイト=4607人)は、4月から首都圏を中心に53店舗で営業時間を平均2時間短縮し始めた。従業員の安定した確保と、モチベーション向上をめざす。現……[続きを読む]

2017.04.19 【労働新聞】
ページトップ