アクセスランキング

  • 週間アクセスランキング(2018.11.11~2018.11.17)
  • 月間アクセスランキング(2018.10.18~2018.11.17)
フォークリフトの用途外使用で送検 27枚積んだパレットに労働者が乗り作業 大垣労基署

 岐阜・大垣労働基準監督署はフォークリフトの用途外使用で個人事業主であるSK物流スモト倉庫(岐阜県大垣市)の代表者を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで岐阜地検大垣支部に書類送検した。フォークリフトにパレットを27枚積み上げ、その上に労働者を乗せた結果、パレットが崩れて労働者……[続きを読む]

2018.11.14 【送検記事】
古紙崩壊に巻き込まれ労働者が死亡 作業中に関係者以外を立ち入らせた製紙会社を送検 富士労基署

 静岡・富士労働基準監督署は積み替え作業後に古紙が崩壊し、崩壊に巻き込まれた64歳の男性労働者が死亡した労働災害で、松菱製紙㈱(静岡県富士市)と同社の代表取締役を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで静岡地検富士支部に書類送検した。 同社は古紙からトイレットペーパーなどを製造し……[続きを読む]

2018.11.12 【送検記事】
違法残業で運輸会社を送検 ドライバーに月146時間の残業 和歌山労基署

 和歌山労働基準監督署はドライバー2人に違法な時間外労働をさせたとして、河西運輸㈱(和歌山県和歌山市)と同社の総務次長を労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで和歌山地検に書類送検した。 同社は平成29年4月1日~6月30日までの間、ドライバー2人に36協定で定める限度時間を超えて時間外労働をさせ……[続きを読む]

2018.11.12 【送検記事】
36協定新様式に注意 働き方改革関連法で講習 埼玉県

 埼玉県は働き方改革関連法の施行に向け、企業の人事担当者などを集めて2日間にわたるセミナーを開催した。社会保険労務士の北岡大介氏が講師を務め、時間外労働の上限規制などについて解説した(写真)。 上限規制は、大企業は2019年4月から、中小企業は20年4月から適用となる。改正法の施行に合わせ、36協定……[続きを読む]

2018.11.12 【労働新聞】
最優秀賞が決定 介護あるある川柳
2018.11.13 【労働新聞】
死亡災害増で緊急事態宣言 大阪労働局
2018.11.09 【安全スタッフ】
ベトナム実習生 時給300~550円で残業させる 縫製業2社を送検 唐津労基署・北大阪労基署

最賃未満で”相場”形成か ベトナム人技能実習生に最低賃金未満の時給で時間外労働をさせる違法事案が縫製業で相次いでいる。佐賀・唐津労働基準監督署(北島祐之署長)は実習生6人に時給450~550円で違法な時間外労働をさせたとして、㈱ストリームと同社の代表取締役および工場長を労働基準法第37条(時間外、休……[続きを読む]

2018.10.30 【労働新聞】
フォークリフトの用途外使用で送検 27枚積んだパレットに労働者が乗り作業 大垣労基署

 岐阜・大垣労働基準監督署はフォークリフトの用途外使用で個人事業主であるSK物流スモト倉庫(岐阜県大垣市)の代表者を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで岐阜地検大垣支部に書類送検した。フォークリフトにパレットを27枚積み上げ、その上に労働者を乗せた結果、パレットが崩れて労働者……[続きを読む]

2018.11.14 【送検記事】
【速報】ハマキョウレックス事件・長澤運輸事件 最高裁判決下る

詳細は本紙3164号で報道予定 契約社員のドライバーが、正社員にのみ諸手当等が支給されるのは労契法に抵触する不合理な労働条件として差額を求めた訴訟(ハマキョウレックス事件)と、定年後継続雇用したドライバーの賃金を2割引き下げたことが期間の定めの有無によるもので不合理と訴えた事案(長澤運輸事件)の最高……[続きを読む]

2018.06.01 【労働新聞】
古紙崩壊に巻き込まれ労働者が死亡 作業中に関係者以外を立ち入らせた製紙会社を送検 富士労基署

 静岡・富士労働基準監督署は積み替え作業後に古紙が崩壊し、崩壊に巻き込まれた64歳の男性労働者が死亡した労働災害で、松菱製紙㈱(静岡県富士市)と同社の代表取締役を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで静岡地検富士支部に書類送検した。 同社は古紙からトイレットペーパーなどを製造し……[続きを読む]

2018.11.12 【送検記事】
ページトップ