労働新聞 平成25年8月19日 第2933号

  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

◆1面◆(ニュース)

・平成26年高卒求人初任給 技術系で平均17万4000円に 前年比1500円増 販売・営業系もアップ 本紙集計
・終身雇用前提を改定 非正規の雇用安定に配慮 社会保障改革会議・報告書
・賃上げ1.8%に 厚労省が集計結果

◆2面◆(ニュース)

・「使用者でない」と団交拒否 企業再編背景に増加 合同労組事件は約7割 都労委・平成24年不当労働行為審査
・建設現場半数で違反 元請の管理不備めだつ 監督結果 東京労働局
・人事評価結果は契約更新に活用 高齢支援機構調査
・労働経済指標
・厚生労働省人事異動

◆2面◆(主張)

世界に発信したい百貨店接客術

◆3面◆(ニュース)

・医師面接 申出後も未実施6割強 過労対策で重点監督 業務多忙などを理由に 神奈川労働局
・過少申告改善せず 残業代不払で地銀送検 今治労基署
・精神障害の労災請求も 病院人事担当者へ集団指導 東京・大田労基署
・3経協調査で連携へ 実務者間の話合い開始 中部地域
・看護管理者に相談窓口 日本看護協会

◆6,7面◆(調査)

平成26年高卒求人初任給

◆8,9面◆(賃金)

・コーソル/全正社員を相対評価 能力等級と役割等級併用 3制度で採点方式徹底し
・【寸評】仕事ぶり確認が大事 現場重視で若手にも有効/現代マネジメント研究会 代表 菅野 篤二

◆12面◆(事例研究・人事学望見)

医療効果で判断する治癒 療養を継続しても症状固定状態

◆14面◆(労働判例)

第一興商(本訴)事件 休職期間過ぎて自動退職扱い、復職できると訴える

◆15面◆(追跡レポ・企業の好事例)

凸版印刷/グローバル人財育成策 若手に1年の海外実務研修 異文化感じ実践力磨く 新版青年協力隊にも派遣

◆16面◆(実務相談)

・事業主からの賠償に影響? 第三者行為災害で改正 労災との二重補填見直し
・育児時間も必要? 時間短縮との併用に
・始業のみ選択制!? 労働時間は固定

連載記事

■どう向き合う!合同労組-対応の基本原則-(4面)
第7回 突然来社した合同労組への対応 悪条件での交渉回避 日時、場所、人数など示す
/高井・岡芹法律事務所 所長弁護士 岡芹 健夫

■ぶれい考(5面)
参院選の結果を受けて/連合会長 古賀 伸明

■人事の小窓 ちょっと道草(5面)
最低の人間と言われて/古河電気工業㈱ 人事総務部労政課長 池田 賢也

■アジア進出企業の労務管理ガイド タイ編(10面)
第6回 解雇 就規に職務規律明記 労働者有利の判断多い
/曾我法律事務所 弁護士 今井 崇敦

■社労士プラザ(10面)
中小企業へ女性活用提案/社会保険労務士法人ABCオフィス 福岡支部 増田 恭子

■データバンク室(10面)
・「社会保障制度改革国民会議・報告書案」(首相官邸)
・「建設現場一斉監督・監督指導実施結果(概要)」(東京労働局)
・「過重労働による健康障害防止対策に係る監督指導の概要」(神奈川労働局)
・「定年後継続雇用者の戦力化に向けて~評価行動の実態」(高齢・障害・求職者雇用支援機構)

■実務に活かす!労働判例のていねいな読み方(11面)
第7回 趣旨・理念から読み取る(2) 実質的解釈を行う 法の「すきま」も埋める
/青山学院大学法学部教授 ㈱DeNA監査役 弁護士 藤川 久昭

■事例で知る労働審判制度の実情 2013(13面)
第30回 担当業務ないと元パートを解雇 調停至らず地位確認 本訴移行見据えた審判に
/東京法律事務所 弁護士 水口 洋介

■今週の労務書(16面)
『65歳定年制実現のための人事・賃金制度――65歳定年制と再雇用制度の比較・功罪』(笹島芳雄著、労働法令刊)

労働新聞 第2933号 (2013年08月19日号)

労働新聞のバックナンバー

ページトップ