労働新聞 平成27年3月2日 第3007号

  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

◆1面◆(ニュース)

・SEや特許発明者が対象 無期転換ルール特例 年収は1075万円 基準案、指針案を決定 厚労省・4月1日施行
・65歳超雇用を後押し 厚労省 シニア応援プラン開始へ
・福利厚生費が最大に 「法定」月8万円超え 経団連
・労基法改正へ 法案要綱諮問

◆2面◆(ニュース)

・中労委 持株会社に団交応諾命令 再審査申立てを棄却 本社所在地での開催固執
・4割弱がベア実施へ 企業の賃金動向調査 帝国データ
・日化協 化学物質管理で新任者向け研修
・トラブル防止へ対策を指南 SRアップ21東京

◆2面◆(主張)

大きく前進した若者対策

◆3面◆(ニュース)

・初判決 「日々紹介」と認めず 「あっ旋行為なし」と 紹介所へ”3千万円”命令 宇都宮地裁大田原支部
・特養の半数赤字に 介護報酬削減受けて 老施協
・労働条件に問題5割 清掃業へ自主点検 埼玉労働局
・本腰入れ労災対策 建設業で官民連携 沖縄労働局
・玉掛け作業前に点検させず送検 長岡労基署

◆6面◆(労組)

・15春闘・基幹労連の格差改善策 「底上げ」へ大手が中小支援 経営側に“申入れ” 旧建設連合関係企業にも
・初の「特別要請」実施 自動車総連・部品工業会に 15春闘で中堅中小対策
・平均1万500円以上 全て格差是正分で NCCU方針決定

◆6面◆(特別寄稿)

活躍の場広がる 第8次社労士法改正(上) 目的価額を120万円へ 裁判所でも陳述が可能に
/全国社会保険労務士会連合会 会長 大西 健造

◆8,9面◆(賃金)

・サービス連合/2014年賃金実態調査 観光・航空貨物業 大卒男子35歳モデル37万円 初任給に比べ1.8倍 同女子は1.6倍の31万円
・【解説】根強い“男性中心” 職種の価値も国際基準へ/賃金システム研究所 所長 赤津 雅彦

◆12面◆(事例研究・人事学望見)

育児・介護休業と就業規則 休暇につき絶対的必要記載事項

◆14面◆(労働判例)

北海道大学事件 非正規は最長3年まで、1年延長して雇止め効力は

◆15面◆(追跡レポ・企業の好事例)

住友理工/メンタルヘルス対策 自己診断アンケートを開始 チェック義務化見据え 復職プログラム見直しも

◆16面◆(実務相談)

・特別条項なく5割増不要か 36協定は限度基準の範囲内 残業60時間超は「想定外」
・継子を扶養可能? 被保険者とは別居中
・常に端数は切上げか 年金給付の計算過程で

連載記事

■提言 これからの雇用・労働法制(4面)
第8回 エグゼンプション 適用へ厳しい要件 グローバル競争戦えるか/大阪大学大学院法学研究科 教授 小嶌 典明

■ぶれい考(5面)
主観的評価で挑戦促す/中央大学経済学部 教授 阿部 正浩

■転機迎える賃上げ管理(5面)
第8回 号俸間ピッチに工夫/㈱河合コンサルティング 代表取締役 河合 克彦

■登壇労組リーダー(6面)
集い・聴き・話し・行動する/JP労組 大分連絡協議会 議長 志賀 慎二

■先取り解説 マイナンバー制度(7面)
第2回 民間事業者の位置付け/労働新聞編集部

■ダイバーシティ経営~女性が活躍する組織へ(10面)
第8回 女性の働きがいを高める 将来への期待を明示 仕事配分や評価通じて
/法政大学キャリアデザイン学部 教授 武石 恵美子

■社労士プラザ(10面)
介護現場の人間力向上へ/佐伯社会保険労務士事務所 佐伯 秀樹

■データバンク室(10面)
・「有期雇用特別措置法の施行に必要な省令・告示案に関する労働政策審議会への諮問と答申について」(厚生労働省)
・「ビルメンテナンス業及び清掃業を対象とした自主点検結果」(埼玉労働局)
・「2013年度福利厚生費調査結果の概要」(経団連)
・「2015年度の賃金動向に関する企業の意識調査」(帝国データバンク)

■一歩進んだトラブル予防法(11面)
第8回 マッチする人材集める求人のポイント 求人票記載の工夫を 求める人材像具体的に
/野口&パートナーズ法律事務所 弁護士 大浦 綾子

■シートで実践 ゼロから取り組む人事考課(13面)
第8回 目標設定力を高める① “望ましい条件”示す 一般社員の疑問解消へ
/産業能率大学 経営管理研究所 マネジメント研究センター 主席研究員 金津 健治

■今週の労務書(16面)
『駆け出し社会保険労務士さんのための実務の学校』(小岩広宣編著、安中繁、岩戸左紀、日比野大輔、深石圭介、松山純子、三浦修、下田直人著、翔泳社刊)

労働新聞 第3007号 (2015年03月02日号)

労働新聞のバックナンバー

ページトップ