労働新聞 平成26年9月1日 第2983号

  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

◆1面◆(ニュース)

・臨時国会 女性活躍推進法を提出 時間外慣行の是正へ 中立な税制・社会保障も 厚労省
・IT活用し効率化 厚労省 求人・求職マッチングで
・「採用率」がダウン 安定センター 介護労働実態調べる
・専門実践講座284を指定 厚労省・10月開始へ
・女性の割合6.6% 役員含む課長以上

◆2面◆(ニュース)

・添乗員派遣業界 旅行会社に実時間管理要請 みなし制から転換へ 処遇悪化防止も求める
・若者活躍へ検討開始 建設人材確保で工程表 国交省
・中小企業65%が賃上げ 3分の1でベア実施 経産省調査
・女性管理職割合 大企業ほど低い 帝国データ調べ

◆2面◆(主張)

「働き過ぎ防止」に力点を

◆3面◆(ニュース)

・介護福祉 人材確保へ全国展開 職場体験や施設見学 キャリアパスの明確化も 全社協
・大型小売店で客負傷 フォークリフト 作業計画なく送検 淀川労基署
・8割で賃金改定進む 製造業が非製造業上回る 埼玉経協
・全国で初めて違反者に過料 奈良県が公契約条例
・県からの情報で労災隠しが発覚 名瀬労基署

◆6面◆(労組)

・同一資本系企業に照準 全電線 新組織化方針を決定 “非製造業の労働者”も
・無期化求めず過半数 NCCU調べ 「有期契約組合員」の声
・署名の力再度訴え 日本医労連

◆8,9面◆(賃金)

・人事院/職種別民間給与調査 事務課長の所定内60.1万円 ベア実施率が10ポイント増 大卒初任給 事務系は19.5万円に
・【解説】役職者により手厚く 伸び率で係員・主任上回る/プライムコンサルタント 代表 菊谷 寛之

◆12面◆(事例研究・人事学望見)

退職予定者の年休請求どうする? 全日数指定されても打つ手なし

◆14面◆(労働判例)

オリエンタルモーター(割増賃金)事件 ICカード打刻時間を労働時間と認定した一審は?

◆15面◆(追跡レポ・企業の好事例)

丸紅/ライフイベントサポートプログラム 介護の相談・支援態勢拡充 情報提供し不安払拭 定期的にセミナー開催も

◆16面◆(実務相談)

・パートと比較する正社員は? 「同視すべき者」どう判断 有期契約者も差別的扱い禁止
・再就職給付出ないか 基本手当の残りわずか
・自主退職で損害賠償? 同業他社へ転職の場合

連載記事

■リアルタイム!労働関係法改正(4面)
第9回 労働安全衛生法① ストレス検査を義務化 化学物質の管理も見直し
/石嵜・山中総合法律事務所 弁護士 鈴木 里士

■ぶれい考(5面)
あー夏休み!/東京大学社会科学研究所 教授 水町 勇一郎

■人事の小窓 ちょっと道草(5面)
人生の学びに無駄、1つもなし!!/昭和薬品化工(株) 人事総務部長兼コンプライアンス推進者 中川 直毅

■登壇労組リーダー(6面)
“火種役員”になろう!/連合長野 事務局長 根橋 美津人

■今週の視点(7面)
グローバル対応どうする? 新人選抜し海外派遣 チーム制で語学力底上げ

■サラリーマン したたか遊泳術(7面)
両立していた高齢者と新卒採用/ジャーナリスト 吉田 典史

■キャリア権の時代(10面)
第9回 世界に先駆けて提唱 人事異動権濫用の視点も
/NPO法人キャリア権推進ネットワーク「キャリア権推進研究会」 公益社団法人全国求人情報協会 参与 吉田 修

■人材ビジネス交差点(10面)
管理部門支援し企業繁栄へ/(株)エフアンドエム 代表取締役社長 森中 一郎

■データバンク室(10面)
・「女性が活躍できる社会環境の整備の総合的かつ集中的な推進に関する法律案概要」(厚生労働省)
・「平成25年度雇用均等基本調査の概況(確報)」(厚生労働省)
・「中小企業の雇用状況に関する調査集計結果概要」(経済産業省)
・「奈良県公契約条例」(奈良県)

■中小企業必読!メンタルヘルス対策 広がり始めた「新型うつ」(11面)
第9回 適応障害 異動、昇格など要因に 環境変化へ対応できず
/大正大学人間学部臨床心理学科 教授 廣川 進

■韓国の経験に学ぶ人手不足対策 「外国人雇用許可制度」とは(13面)
第9回 農業・畜産業における外国人労働者 高卒以下が9割超 繁閑に即した使用傾向
/福島大学経済経営学類 教授 佐野 孝治

■今週の労務書(16面)
ベテラン社員にも有益 『オフィスコミュニケーショントレーニング―みる・きく・問う・伝えるために』(平澤知穂著、ナカニシヤ出版刊)

労働新聞 第2983号 (2014年09月01日号)

労働新聞のバックナンバー

ページトップ