【人事の小窓 ちょっと道草】人生の学びに無駄、1つもなし!!/中川 直毅

2014.09.01 【労働新聞】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 医科・歯科両分野を持つ製薬会社である当社は、資本金66億円、従業員約450人、3工場を擁する中堅企業です。主力医薬品の解熱・鎮痛剤「カロナール」は、この分野で7割程度のシェアがあり、歯科用局所麻酔剤の国内唯一の生産拠点も有しており、歯周病治療薬「ペリオフィール」「ヒノポロン」などを含めるとこちらも9割近いシェアがあります。

 私は現在、当社で人事労務・総務法務・安全衛生の各部署を管掌し、11人のメンバーと共に仕事をしています。元々は老舗繊維メーカーに25年間、次いで新興のアミューズメント会社で5年間、いわば新旧の大会社で人事や法務などの部署を経験させて頂き、その後当社にご縁があって勤務しています。…

筆者:昭和薬品化工㈱ 人事総務部長兼コンプライアンス推進者 中川 直毅

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成26年9月1日第2983号5面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ