労働新聞 平成28年5月2日 第3063号

  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

◆1面◆(ニュース)

・労働契約 承継拒否でも解雇できず 事業譲渡へ指針案 厚労省
・愛知に労働相談センター 雇用面から事業展開支援 厚労省
・転倒・腰痛が3割 社会福祉施設調べる 中災防
・「環境均等部」でパワハラ対策を 厚労省が通達
・非課税限度を15万円に改定 政府・通勤手当

◆2面◆(ニュース)

・外国人人材活用がカギ 海外展開の成功狙う 計画明確化も重要に 中企庁・中小白書
・仕事の遂行能力向上 残業少ない働き方で 企業活力研究所・調査報告書
・指導履歴を書面で記録 解雇問題セミナー TOMAコンサルタンツグループ㈱
・けんせつ小町表彰 最優秀賞は戸田建設に

◆2面◆(主張)

パート厚年適用へ準備を

◆3面◆(ニュース)

・技能実習 割増賃金支払わず縫製業者を送検 1時間当たりで500円 預金通帳も取り上げ 新庄労基署
・寄付講座で人材育成 主要企業の社長が講演 日本FC協会
・8割が週休2日制 残る課題は設計変更 北海道・発注工事
・えるぼし認定企業・全国最多の6社 埼玉労働局
・理系人材確保へ奨学金返済支援 和歌山県

◆6面◆(労組)

・公表組合員数は686万人 前年比4万人増加 パート等100万人目前に 連合
・規模間格差が改善へ 賃上げ率2%台で拮抗 16春闘・連合集計
・覚悟のうえの自殺ではない 東京東部労組書記長

◆8,9面◆(賃金)

・トレンダーズ 6要素でグレード洗替え 今半期の職務を点数化し 出産・育児期も柔軟に処遇
・【寸評】 共通認識醸成がカギ 上司の対話力問われる/賃金システム研究所 所長 赤津 雅彦

◆12面◆(事例研究・人事学望見)

管理人夫妻の労働時間性とは 断続、短時間作業で待機認める

◆14面◆(労働判例)

中央労働基準監督署長事件 海外営業所代表が病死、出張中と労災請求も不支給

◆15面◆(追跡レポ・企業の好事例)

ジヤトコ/ダイバーシティ推進策 女性でも働きやすい工場に

◆16面◆(実務相談)

・平均賃金に旅費や日当含むか 服務規律違反で減給制裁 通勤費は除外できないが
・休職期間中でも育休? 申出拒否できないか
・離職票がもらえない? 倒産で証明書受け取れず

連載記事

■完全許可制時代の派遣実務と同一賃金法(4面)
第16回 派遣法⑯ 契約終了時の注意点(1) 賠償責任負う可能性も 就業確保怠った派遣先に
/狩野・岡・向井法律事務所 弁護士 岸田 鑑彦

■ぶれい考(5面)
同一労働同一賃金の原則?/同意社大学 法学部・法学研究科教授 土田 道夫

■トラブル防止の就業規則総点検(5面)
第16回 固定残業代制 差額支払規定を設ける 45時間以内の設定が妥当
/石嵜・山中総合法律事務所 弁護士 前嶋 義大

■登壇労組リーダー(6面)
労働協約の拡張適用めざす/UAゼンセン愛知県支部 次長 大西 省三

■今週の視点(7面)
長時間労働規制法案に注目 柱の一つは休息時間 現場事例が先行する面も

■落語家 柳家 小満ん ちょっと一席風流噺(7面)
第13回 道灌

■成功する!新卒採用の秘訣(10面)
第16回 就活生がみる点 早朝深夜の連絡NG 「残業多い」と誤解招く恐れ
/Office Breath 代表・行政書士 本多 夏帆

■社労士プラザ(10面)
企業・社員の「幸せ」実現へ/OFFICE JIN(秋田) 秦 裕勝

■今週の注目資料(10面)
改善なら賃上げ7割
/下請等中小企業の取引条件の改善に向けた調査結果 経産省 平成28年3月

■”過労死ゼロ”を実現するために(11面)
第16回 商慣行にも着目(トラックの長時間労働) 荷主とともに改善へ 今年度から実証実験を
/厚生労働省労働基準局

■人工知能が拓く未来~人事労務分野への影響~(13面)
第5回 人の経験や暗黙知の活用 不正行為発見に貢献 ”教師データ”から学習し
/㈱UBIC 執行役員CTO 行動情報科学研究所所長 武田 秀樹

■今週の労務書(16面)
『賃金・評価・退職金 制度改定9つのカギ』(菅野篤二、菊谷寛之、渡辺俊、田中博志、津留慶幸著、日本法令刊)

労働新聞 第3063号 (2016年05月02日号)

労働新聞のバックナンバー

ページトップ