8割が週休2日制 残る課題は設計変更 北海道発注工事

2016.05.13 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 北海道は、道発注工事で実施している「労働環境改善プロジェクト」の取組み状況をまとめた。同プロジェクトは平成27年8月より開始。①災害対応を除き、土日作業となる依頼を行わない、②昼休みや午後5時以降の打ち合わせを行わない――などを、発注者と受注者が協力して行うもので、労働環境の改善と人材確保が目的である。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成28年5月2日第3063号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ