労働新聞

2021.09.21 【労働新聞】
介護人材確保対策 福祉科高校生に修学金制度 静岡県 NEW

 静岡県は、将来の介護人材不足に対応するため、同県内の福祉系学科に所属する高校生を対象に修学金制度を創設する。卒業後、同県内の介護施設に就職すれば返済を免除するもので、9月の補正予算案に計上する見込み。  対象者は、県内の高校の福祉系学科に所属する在学生とし、公立校か私立校かは問わない。同県介護保険課では、「令和7年時点で、県内では約57……[続きを読む]

2021.09.21 【労働新聞】
派遣実稼働者数5期ぶりに増加 人材派遣協会 NEW

 一般社団法人日本人材派遣協会(田﨑博道会長)がまとめた2021年4~6月期の労働者派遣事業統計調査結果によると、派遣社員の実稼働者数が前年同期比100.6%の35万7062人となり、20年1~3月期以来5四半期ぶりに前年同期実績を上回ったことが分かった。調査は全国主要会員512事業所の実績を集計したもの。  派遣社員の実稼働者数(四半期……[続きを読む]

2021.09.21 【労働新聞】
酒気帯び確認が追加 安全運転管理者の業務 警察庁 NEW

 警察庁は安全運転管理者の業務に、新たに運転前後における運転者の酒気帯びの目視による確認などを追加する内容の省令案をまとめた。令和4年4月施行を予定している。6月28日に千葉県内で発生した、飲酒運転のトラックが下校中の小学生の集団に突っ込み、5人が死傷した事故を受けたものとみられる。…[続きを読む]

2021.09.21 【労働新聞】
勤務中の社内バイト拡充へ ケイアイ不動産 NEW

 ケイアイスター不動産㈱(埼玉県本庄市、塙圭二代表取締役)は、勤務時間中に社内アルバイトができる制度「カケモッチ」を拡充した。子会社カーザロボティクス㈱の業務に従事した場合、1回当たり1000円の手当を支給する。  6月の導入以来、現場での第三者による検査の立会い業務のみを対象としてきたが、…[続きを読む]

2021.09.21 【労働新聞】
スポンサー付け部長級育成図る DNP・女性活躍策 NEW

 大日本印刷㈱(東京都新宿区、北島義斉代表取締役社長)は、課長および部長級の女性社員を対象とし、上位職への登用を促す「スポンサーシッププログラム」を進めている。他部門の執行役員などが対象者一人ひとりのスポンサーを務め、本人の所属する部門の長と連携しながら、三者で能力開発に取り組むもの。今年度末までの約半年間のプログラムを通じて、今後の部長……[続きを読む]

ページトップ