string(26) "/news/news_category/labor/"
string(13) "news_category"

労働新聞

2017.01.16【労働新聞】
復職支援プロ育成へ 介入のタイミング検討 労働者健康安全機構 NEW

 (独)労働者健康安全機構(有賀徹理事長)は、労働者の円滑な職場復帰や治療と就労の両立支援の実現に向け、「復職(両立支援)コーディネーター研修」を実施した=写真。全国の労災病院から医療ソーシャルワーカー(MSW)などが受講した。 研修では、50代男性社員ががんに罹患し、治療後に復職しようとするも会社が受け入れなかった実際の事例について、参……[続きを読む]

DSC00809
2017.01.16【労働新聞】
「賠償予定」契約で書類送検 退職者に賃金払わず 是正勧告無視し強制捜査 大阪西労基署 NEW

 大阪西労働基準監督署(神田哲郎署長)は、損害賠償額を予定する違法な雇用契約を結んだとして、インターネット回線契約の代理業務を行う㈱リンク(大阪府大阪市)と同社代表取締役を労働基準法第16条(賠償予定の禁止)違反の疑いで大阪地検に書類送検した。退職届を出さずに辞職した労働者などに対し、予定した損害賠償額に相当する賃金を支払わなかった。労働……[続きを読む]

ブラック企業 長時間労働 過重労働
2017.01.12【労働新聞】
年金手続き忘れずに 大学で出前講義実施 東京社労士会支部 NEW

 東京都社会保険労務士会足立・荒川支部(佐藤元明支部長)は、帝京科学大学の学生約200人に対し、労働法に関する出前講義を開催した=写真。同支部が大学で講義を行うのは初めて。 同講義では、具体例や3択問題を交えながら、求人票確認の仕方や年金など7つの項目について解説。たとえば、求人票は備考欄まで確認し、試用期間の取扱いなどもチェックすると良……[続きを読む]

20161226pic
2017.01.11【労働新聞】
178時間残業で送検 製造機器の設計業者 加治木労基署 NEW

 鹿児島・加治木労働基準監督署(榎園和彦署長)は、違法な時間外労働をさせたとして、半導体製造装置を設計する㈱テクノクロス九州(鹿児島県霧島市)と同社代表取締役、同社部長の計1法人2人を労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで鹿児島地検加治木支部に書類送検した。 平成28年4~7月、同社は、労働者15人に対して、特別条項付き36協定で定め……[続きを読む]

建築 建設 製造 設計

年月アーカイブ

ページトップ