理系人材確保へ奨学金返還支援 和歌山県

2016.05.11 【労働新聞】

 和歌山県は、同県内の製造業・情報通信産業の企業に就職した理工系・情報系の新卒に対し、奨学金の返還を助成する制度を創設した。県外に学生が流出することを阻止するのが狙いである。同制度では、まず同県内に事業所を有する企業に参画を呼びかけ、その後、参画企業へ就職を希望する学生を募集・選別する。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成28年5月2日第3063号3面

あわせて読みたい

ページトップ