労働新聞 平成29年3月13日 第3104号

  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

◆1面◆(ニュース)

・解雇の金銭救済制度で新法制定も検討対象に 権利義務を明確化 「一回的解決」がカギ 厚労省が枠組み案
・公正な処遇実現を 高度外国人の雇用促進 厚労省
・年休取得日数が増加 「健康経営銘柄」に選定 大和ハウス
・事務レベルで労使協議中に 時間外規制設定へ

◆2面◆(ニュース)

・時差出勤認め通院に配慮 がん対策で好事例集 失効した有給休暇も活用 東京都
・未加入の2次下請排除へ 社保問題で今年4月から 国交省の直轄工事
・解禁日前に選考7割 新卒採用の実態調査 ㈱アイデム

◆2面◆(主張)

消費拡大へもうひと押し

◆3面◆(ニュース)

・建設業の担い手確保へ6団体に助成 「先駆性」などを評価 協力会社以外も対象に 戸田みらい基金
・”第四新卒”採用へ 40~50代の確保に照準 森下仁丹㈱
・アドバイザーを派遣 働き方改革支援で新事業 広島県・29年度
・大切にしたい会社大賞発表 人を大切にする経営学会
・子の行事参加者へ手当支給開始 リーフラス㈱

◆4面◆(ニュース)

・当然に公序良俗違反ではない 歩合給から割賃控除 原審判断誤りと差戻し 国際自動車事件・最高裁判決
・1日の所定30分短縮 7.5時間労働に移行 ㈱ブリヂストン
・「ケアニン」を協賛 介護に前向きになれると 日本介護クラフトユニオン
・基準以上の要求ほぼ半数に達す 自動車総連

◆5面◆(ニュース)

・睡眠時間から過重労働判断 1審の不支給取消す 心疾患死を労災認定 名古屋高裁
・睡眠時間から過重労働判断 違法残業の運送業送検 福岡東労基署
・ストレスチェック 好事例分析し”水平展開”へ 神奈川労働局
・レンタカー業の法令違反が100% 八重山労基署

◆8,9面◆(賃金)

・厚労省/28年就労条件総合調査 労働費用総額41.7万円に 現金給与はうち33.7万円 法定福利費は5年で8.3%増
・【解説】将来保障がベア圧迫 給与の減少幅とほぼ一致/賃金システム研究所 所長 赤津 雅彦

◆12面◆(事例研究・人事学望見)

残業命令拒否で懲戒解雇とは 36協定の裏付けあれば法規範性

◆14面◆(労働判例)

L社事件 60歳前後で賃金差、同一労働同一賃金に違反と提訴

◆15面◆(フォーカス・企業の好事例)

高齢社/高齢派遣労働者への教育 適性検査含む運転講習も実施

◆16面◆(実務相談)

・「自称親族」に退職金払う? 請求から7日以内の規定 本人死亡し両親と連絡取れず
・介護短時間いつから 給与計算に合わせたい
・親会社不採用は差別? 特例子会社がある場合

連載記事

■今週の注目資料(4面)
多能工化で不足に対応/中小企業の雇用・賃金に関する調査結果 日本政策金融公庫

■ぶれい考(5面)
育児休業に思うこと/慶應義塾大学 商学部教授 八代 充史

■激変する外国人雇用 ―新・技能実習制度から高度人材まで(6面)
第9回 技能実習制度の沿革 実質単純労働受入れも 本来目的は技能移転だが
/佐賀大学経済学部 教授 早川 智津子

■今週の視点(7面)
中小企業こそ健康経営を 優秀人材の離脱防げ 経営トップが姿勢明示し

■人事労務50年の裏表 ―わが山河は美しかったか―(7面)
年次管理打破で謝辞と詰問/梅本人事総合コンサルティング 代表 梅本 迪夫

■社労士プラザ(10面)
風土づくりの大切さ実感/社会保険労務士事務所テラス(北海道) 倉 雅彦

■元監督官が明かす! 臨検監督対処 初級編(10面)
第9回 監督の実施手順② 雇入れ通知書が重要 「チョロ監」はリスク残存
/原労務安全衛生管理コンサルタント事務所 社会保険労務士 原 論

■開始(2018/4/1)直前 無期転換への羅針盤 ~重要性増す均衡処遇を視野に~(11面)
第9回 「タダ無期」とする場合 条件引下げは困難 処遇の違い説明可能に
/安西法律事務所 弁護士 倉重 公太朗

■経営・人事担当向け 中小の企業統治論(13面)
第9回 心療内科医からの提言 インターバル制導入を 労働者の健康確保徹底へ
/日本摂食障害治療研究所 所長 山岡 昌之

■今週の労務書(16面)
必要箇所を参照しやすく 『健康保険の実務と手続き 最強ガイド』(土屋信彦著、アニモ出版刊)

労働新聞 第3104号 (2017年03月13日号)

労働新聞のバックナンバー

ページトップ