労働新聞 平成28年3月7日 第3055号

  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

◆1面◆(ニュース)

・労働基準監督官の増員拡大 22人を主要機関に 過重労働防止へ監督強化 厚労省・28年度
・健保と医療情報共有 「健康経営」で提言まとめる 同友会
・74%に労基法違反 過重労働で集中監督 厚労省
・労基法改正案の確実な審議を 塩崎厚労相が会見
・若者認定企業が合計10社へ増加 厚労省

◆2面◆(ニュース)

・知財活用が人材確保・育成に効果的 中小へ取組み促す 東商が初のガイドブック
・拘束13時間超は4割 トラック輸送の実態 国交省
・働き手に応じた多様なWLBを 東京都・ワークライフバランスフェスタ
・パート採用時のトラブル防止へ 全国求人情報協会がリーフレット作成

◆2面◆(主張)

重要性増す能力開発行政

◆3面◆(ニュース)

・実習生19人に違法残業させる 食品会社を書類送検 賃金台帳の虚偽記載も 桜井労基署
・初期教育の教材作成 全国で一定水準確保へ 建設業振興基金
・爆発防止措置怠る 鉄筋圧接会社を送検 大館労基署
・意識改革へ活用も ストレス検査セミナー 横浜南労基署
・製造業で初のユースエール 滋賀労働局

◆6面◆(労組)

・集中回答日前日に“共同宣言” 派遣の待遇改善へ 均衡「モノサシ」も検討 連合と人材サービス業2団体
・平均3810円要求 JCM基準をクリア 金属労協・16春闘
・「最賃裁判」の却下は不当 神奈川労連が声明

◆8,9面◆(賃金)

・一般労働者男性の所定内給与のピークは43万円 パート女性の時給は20円アップで1032円 軒並み前年比1~2%増
・【解説】女性に減額要素ない 一般職減り初任給も増加/賃金システム研究所 所長 赤津 雅彦

◆12面◆(事例研究・人事学望見)

内定取消しの適法性をみる 試用期間中の者と基本的に同じ

◆14面◆(労働判例)

日本電気事件 アスペルガー症で休職、期間満了の退職無効求める

◆15面◆(追跡レポ・企業の好事例)

浅野製版所/若手社員育成・定着対策 オリジナル絵本使用し教育

◆16面◆(実務相談)

・休憩といえず保障必要か 営業マンが社有車運転 社内で食事することも
・学生バイトの年金は? 労働時間は正社員並み
・具体的な例知りたい 同性間のセクハラ

連載記事

■完全許可制時代の派遣実務と同一賃金法(4面)
第8回 派遣法⑧ 雇用安定とキャリアアップ 指揮者の発言に注意を 直接雇用巡る紛争回避へ
/安西法律事務所 弁護士 岡村 光男

■ぶれい考(5面)
「資生堂ショック」に学ぶ/同志社大学 法学部・法学研究科教授 土田 道夫

■トラブル防止の就業規則総点検(5面)
第8回 海外出張・転勤・出向 3年程度に留めるべき 労災保険の特別加入必須
/石嵜・山中総合法律事務所 弁護士 前嶋 義大

■登壇労組リーダー(6面)
社会構造を変える16春闘に/JAM 労働政策委員長 安河内 賢弘

■今週の視点(7面)
長時間労働 全国で書類送検相次ぐ 36協定軽視は論外 経営トップの強い意志示せ

■落語家 柳家 小満ん ちょっと一席風流噺(7面)
第5回 曲水の宴

■成功する!新卒採用の秘訣(10面)
第8回 会社説明会 有効策は利用例紹介 福利厚生情報求める学生へ
/Office Breath 代表・行政書士 本多 夏帆

■社労士プラザ(10面)
業務効率化がWLBのカギ/藤田社会保険労務士事務所(愛媛) 藤田 拓也

■今週の注目資料(10面)
不透明な選考に不満
/若手外国人材から見た日本企業の特徴 経済産業省 平成28年2月

■“過労死ゼロ”を実現するために(11面)
第8回 対策の基本的考え方 過労死防止は喫緊課題 4つの対策に取り組む
/厚生労働省労働基準局

■企業の成長導く女性活躍推進法(13面)
第8回 女性管理職比率 数合わせの登用ダメ モチベーション低下招く
/亜細亜大学経済学部 教授 権丈 英子

■今週の労務書(16面)
『図解でわかる 労働者派遣 いちばん最初に読む本』(佐藤広一、星野陽子著、アニモ出版刊)

労働新聞 第3055号 (2016年03月07日号)

労働新聞のバックナンバー

ページトップ