判決年月2013年9月の労働判例

2015.03.23 【判決日:2013.09.05】
三重県・県教委事件(名古屋高判平25・9・5) 管理職が酒気帯びで逮捕、退職手当不支給は違法? 指導監督の立場で責任重い
ジャンル:
  • 懲戒・懲戒解雇
  • 賃金
  • 退職金
  • 飲酒行為

 公立高校の管理職員が、年休の取得日に飲酒運転で逮捕され、懲戒免職に伴い約2500万円の退職手当を全額不支給とされたため処分取消を求めた。一審は不支給のみ違法としたが、名古屋高裁は法違反の3倍の高濃度で悪質なこと、指導体制に悪影響を及ぼす可能性があり責任は重いと判断。飲酒運転撲滅に向けた社会秩序維持の強い要請に反し、不支給は適法とした。……[続きを読む]

2014.08.18 【判決日:2013.09.25】
Y1社ほか事件(静岡地裁沼津支判平25・9・25) 事業承継が目的の「偽装解散」として解雇無効求める 経営不振で廃止やむを得ず
ジャンル:
  • 企業解散
  • 解雇

 会社分割から約8年後に承継会社が解散し全員解雇された事案で、組合員らが再度の承継が目的の偽装解散として存続会社等に地位確認を求めた。静岡地裁沼津支部は経営不振から事業廃止は不合理とはいえないとしたうえで、事前説明がないまま解雇に至ったが、再就職をあっせんするなど手続的配慮を著しく欠くとはいえないとした。 再就職支援を評価 手続的配慮欠く……[続きを読む]

2014.07.07 【判決日:2013.09.17】
豊富町事件(旭川地判平25・9・17) 器物損壊罪で逮捕、退職勧奨に応じたが撤回求める 懲戒免職示唆し相当性欠く
ジャンル:
  • 処分の量刑
  • 懲戒・懲戒解雇
  • 退職
  • 退職勧奨

 器物損壊罪で逮捕され退職勧奨を受けた町立病院の検査技師が、口頭での退職の意思表示の撤回を求めた。旭川地裁は懲戒処分の量定基準は減給や戒告であるところ、免職を示唆して退職勧奨したことは相当性を欠くとした。病院は撤回は信義に反すると主張したが、退職願の提出を待たず手続きを進めるなど本人に帰責事由はないとして請求を認容。 量定基準を上回る 請……[続きを読む]

2014.06.16 【判決日:2013.09.11】
医療法人衣明会事件(東京地判平25・9・11) 個人宅でのベビーシッター解雇、労基法の適用は? 家事使用人には該当しない
ジャンル:
  • 労働者
  • 労基法の基本原則

 医療法人の代表者宅で勤務するベビーシッター2人が解雇され、地位確認などを求めた。東京地裁は、業務は一般の家事使用人よりも限定的で、育児や家事のマニュアルに基づき指示し、タイムカードで時間管理するなど指揮命令関係等の把握は容易であり、労基法の適用除外となる家事使用人には当たらないとした。解雇は合理的理由を欠き無効。 マニュアルで指示 出退……[続きを読む]

2014.04.21 【判決日:2013.09.27】
X建設事件(東京地判平25・9・27) 労災隠しで元請責任者を諭旨退職させ退職金2割減 勤続の功を減殺する背信性
ジャンル:
  • 労災
  • 賃金
  • 退職金

 下請の労災事故を隠ぺいし諭旨退職処分とされた元請の事務所長が、退職金の2割減額は無効と提訴。東京地裁は社内基準で定める事故報告を怠ったほか、被災者の雇用主に保険給付を請求するよう指示せず、処分には合理的理由があると判示。過去の労災隠しを受け厳罰化を周知しており、30年の勤続の功を減殺するほどの背信性を有するとした。 事故報告提出せず 再……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ