判決年月1999年5月の労働判例

2000.05.15 【判決日:1999.05.31】
大京ライフ事件(横浜地決平11・5・31) 定年後再雇用の更新拒否に解雇権濫用の法理は? 類推適用あるも程度に差
ジャンル:
  • 定年・再雇用
  • 更新拒否(雇止め)
  • 解雇
  • 退職

年金や65歳までの“努力義務”を考慮 筆者:弁護士 石井 妙子(経営法曹会議) 事案の概要  Xは65歳でマンション管理会社を定年退職し、グループ企業であるY社に、嘱託管理員として雇用された。雇用期間の定めは1年であり、嘱託雇用契約書には、期間満了日の1カ月前までにXY双方のいずれかから別段の意思表示がなければ、さらに1年間本契約を更新す……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ