判決年月1999年6月の労働判例

2000.03.20 【判決日:1999.06.29】
大和交通事件(大阪高判平11・6・29) 労働組合がタクシー45台の出庫を違法ピケで阻止 委員長の懲戒解雇は正当
ジャンル:
  • 労働組合

10台に横断幕張ってパレード参加も 筆者:弁護士 井上 克樹 事案の概要  本件は、タクシー会社の労働組合(以下、カイナラ労組という)が、違法争議を行ったとして、カイナラ労組の執行委員長が懲戒解雇されたものである。  判決の認定による違法争議行為等は、次のようなものである。  ①平成8年4月8日、同月9日、同月15日と、会社車庫でピケを実……[続きを読む]

1999.10.04 【判決日:1999.06.11】
国労高崎地本事件(最第2小判平11・6・11) 出向先門前での出向反対宣伝活動に懲戒処分 制度実施を不当に妨げた
ジャンル:
  • 懲戒・懲戒解雇
  • 組合活動
  • 配転・出向

職場外でも労組の活動範囲を超える 筆者:弁護士 牛嶋 勉(経営法曹会議) 事案の概要  JR東日本は、分割・民営化による余剰人員対策として社員を出向させたが、その出向先企業の工場前で出向反対の街頭宣伝活動をした国労組合員4名に対し、5日間の出勤停止の懲戒処分を行った。  地方労働委員会は、右懲戒処分を不当労働行為と認定して、右処分の取消し……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ


ご利用いただけません。