判決年月1996年8月の労働判例

1997.10.27 【判決日:1996.08.16】
草加ダイヤモンド交通事件(浦和地越谷支部決平8・8・16) 女性運転者が深夜含む勤務への変更を拒否 業務命令違反での解雇無理
ジャンル:
  • 業務命令違反
  • 解雇
  • 配転・出向

不利益変更には本人の同意必要 筆者:弁護士 開原 真弓(経営法曹会議) 事案の概要  本件債権者X(女性)は、平成3年7月に会社にタクシー乗務員として雇用され、隔日勤務制(深夜勤務を含む)か日勤制(昼間勤務のみ)かという勤務制の合意は明確ではなかったが、現実の勤務状態としては日勤勤務をしていた。  平成4年になると景気が低迷し、タクシー業……[続きを読む]

1997.03.31 【判決日:1996.08.09】
庚申トラフィック事件(松山地決平8・8・9) 組合員への勤務差別は不当労働行為か 乗車拒否に伴う措置でOK
ジャンル:
  • 労働組合

仮処分手続後の差 別は不利益扱いに 筆者:弁護士 畑 守人(経営法曹会議) 事案の概要  債務者(会社)と債権者ら7名の運転手が所属する組合は、平成7年3月頃から次第に厳しい対立関係に立つようになり、組合は同月二日、長距離勤務のうち、運転手には負担が多いが、経費面は安価で経営政策的に有利な「ヘッドレス運行」を拒否する申入れを行い、これを受……[続きを読む]

1997.01.27 【判決日:1996.08.07】
石崎本店事件(広島地判平8・8・7) 中途採用の賃金、男子は年齢・女子は高卒 女子に損害賠償認める
ジャンル:
  • 均等待遇
  • 女性

女子を理由とする不合理な差別 筆者:弁護士 開原 真弓(経営法曹会議) 事案の概要  自動車用ガラスの加工に従事している女子従業員が、中途採用の初任給につき、男子は年齢のみを基準としているのに、女子には年齢を考慮せず、高卒女子の初任給を支給、これを基準に毎年の基本給が、それを基準に時間外割増及び賞与が決定されているのは、女子であることのみ……[続きを読む]

1996.12.09 【判決日:1996.08.28】
穂積運輸倉庫事件(大阪地決平8・8・28) 受理された後の辞職願撤回申入れの可否 合意解約で労働契約は終了
ジャンル:
  • 退職
  • 退職願

撤回ができるのは承諾される前まで 筆者:弁護士 山田 靖典(経営法曹会議) 事案の概要  Xは、Y社の従業員で、Z労働組合の組合員である。Y社とZ組合は、運送部門から倉庫部門への配置転換について交渉してきたが、Z組合はこれに基本的に同意し、確認書が作成された。しかし、Y社は、Xらの勤務態度を問題にして、右確認書への調印を保留した。Xは、Y……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ