「15日以上」で定時決定か パートの報酬月額計算

2013.07.15
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 定時決定の時期になりましたが、パートの取扱いで質問があります。報酬の支払基礎日数が15日以上の月も、報酬月額の平均の計算に使う特例があったと記憶します。単純に15日以上の月をピックアップし、平均を算出すれば、それで足りるという理解でよかったでしょうか。【佐賀・N社】

A

3カ月とも17日未満なら 「4分の3条件」適用する者

 定時決定は、毎年4月から6月の報酬の額を算定ベースとします(健保法41条)。通常は、3カ月の平均値(1円未満の端数は切捨て)を標準報酬月額等級表(47級)に当てはめて、標準報酬月額等級を決定します。たとえば、平均値が25万円以上27万円未満であれば、20級(26万円)に決まります。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成25年7月15日第2190号 掲載
ページトップ