最低賃金法

2023.10.12 【最低賃金法】

最低賃金と年齢が関係? 工場勤務する高齢パート

キーワード:
  • パート
Q

 定年退職後に転職して、自動車部品の製造工場でパート・アルバイトとして働く友人がいます。時給の額は最低賃金額をやや上回る程度といいます。本人は「このままのペースで最低賃金が上がり続ければいいな」と話しています。最低賃金は年齢にかかわらず適用があるものだと認識していますが、間違いないでしょうか。【山梨・I生】

A

産別最賃は65歳で除外も 「地域別」は適用あり

 最低賃金法は、地域別最低賃金(第二節)と特定最低賃金(第三節)について、それぞれ規定しています。

 厚生労働省は、…

回答の続きはこちら
2023.05.30 【最低賃金法】

歩合給と最賃の関係は? 基本給のみ考慮足りるか

キーワード:
  • 歩合給
Q

 当社の営業社員は基本給プラス歩合給の賃金体系となっています。基本給部分で最賃をクリアしてして、歩合給に関して特段気にすることはありませんでした。歩合給は最賃の計算においてどのように考慮されるのでしょうか。【大阪・O社】

A

月総労働時間で単価算出 割増賃金部分は除いて

 最低賃金と比較するには賃金を時間当たりの金額に換算します(最賃法4条、最賃則2条)。月給は、その金額を月の所定労働時間数(月によって所定労働時間数が異なる場合には、1年間における1カ月平均所定労働時間数)で除した金額などと定められています。

 最賃則2条5号が歩合給に関する規定です。すなわち、「出来高払制その他の請負制によって定められた賃金については、…

回答の続きはこちら
2022.08.29 【最低賃金法】

最低賃金で昇給? 従前は更新時に対応

キーワード:
  • パート
  • 労働条件
Q

 パートなど有期雇用している労働者の時給ですが、最低賃金を少し上回る金額に設定して、契約更新時に最低賃金を確認等していました。今後、契約期間中に引き上げることが見込まれるとき、労働条件を明示する際の昇給欄に関して、「改定あり」等としておく必要があるのでしょうか。【和歌山・A社】

A

契約期中は引上げ「有」

 短時間・有期雇用労働者を雇い入れたときに労働条件を明示する際、「昇給の有無」を文書等で明示する必要があります(パート・有期雇用労働法6条、則15条)。

 昇給は、契約期間「中」における賃金の増額を指します。契約更新時に時給をアップすることは昇給には当たらず、…

回答の続きはこちら
2022.06.03 【最低賃金法】

宿直業務の最低賃金は? 実働少なく待機長い 時間当たり単価どう算出

キーワード:
  • 賃金
Q

 宿直業務のみ従事する従業員を雇用しようか迷っています。業務としては、巡視や非常時に備えて待機する時間が長くあります。1日いくらで賃金を支給したときに、実働時間で割り出して最低賃金と比較して問題ないでしょうか。【神奈川・R社】

A

減額特例あり許可検討も

 宿直業務は、労基法41条3号に定める監視または断続労働の一態様とされています。本来の勤務がこれに該当する者と、宿日直勤務でこれに該当する者に分けられています(労基法コンメンタール)。本件は前者です。

 法41条は、たとえば管理監督者など労働時間、休憩、休日の適用を除外するという規定で、監視断続労働に関しては、行政官庁の許可を受けることが、除外の要件です。

 労働時間等の適用がなくても、…

回答の続きはこちら
2019.12.02 【最低賃金法】

住所地で最賃適用か 在宅勤務者の考え方

キーワード:
  • 在宅勤務
Q

 東京本社で募集採用した「在宅ワーカー」ですが、最低賃金が適用されるのは、自宅住所がある都道府県でしょうか、それとも、自宅の最寄りの支社等ということもあるのでしょうか。【福井・T社】

A

本来所属する事業場をみる

 在宅勤務者も、事業または事務所に使用される者で、賃金を支払われる者として労働者に該当します(労基法9条)。事業とは、場所的観念によって決定すべきもので、場所的に分散しているものは原則として別個の事業とします。ただし、…

回答の続きはこちら
ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。