育児・介護休業法

2021.07.16 【育児・介護休業法】

パパ休暇との違いは? どの点で優遇される 新設の出生時育児休業

キーワード:
  • 育児休業
Q

 男性の育休取得を促進する改正育介法が公布されました。一番のセールスポイントとして、「子の出生直後の休業制度(出生時育児休業)」の創設が注目されます。他社も含め話を聞くと、確かに男性の育休申出は「妻の産休中」に集中しているようです。しかし、現在でも「パパ休暇」という仕組みが設けられています。新制度は、これまでと比べ、どのような点が優遇されているのでしょうか。【神奈川・S社】

A

長い申出期間や就労条件

 改正育介法は、4段階に分けて施行されます。出生時育児休業の施行日は、「公布(令和3年6月9日)から1年6月以内の政令で定める日」です。

 出生時育児休業は、「子の出生の日から8週間を経過する日の翌日まで(略)の期間内に4週間以内の期間を定めてする休業」と定義されています(育介法9条の2)。

 一方、現行(改正前)の規定でも、男性を対象とする…

回答の続きはこちら
2021.05.17 【育児・介護休業法】

有期の育休条件は? 1年以上勤続廃止と聞く

キーワード:
  • 有期労働契約
  • 育児休業
Q

 有期雇用労働者が育児休業を取得するには、1年以上の雇用期間が必要です。この条件が撤廃されるとのことですが、会社は無条件に育休の取得を認めるべきという結論になるのでしょうか。【徳島・I社】

A

労使協定で除外が可能

 有期雇用労働者が、育児休業や介護休業の取得を申し出るためには、「事業主に引き続き雇用された期間が1年以上」必要とされています(育介法5条、11条)。

 育児休業の取得申出にはもう1つ条件があります。子が1歳6カ月に達する日までに、…

回答の続きはこちら
2021.03.16 【育児・介護休業法】

残業させられるか? 育休で制限を認めたが

キーワード:
  • 介護休業
  • 育児休業
Q

 育児中の従業員から所定外労働の制限を求める請求を受け認めたものの、制限期間中に残業させる機会が発生しそうです。同意を得て命じることなどはできるのでしょうか。【鹿児島・H社】

A

真の意見に基づけば可

 育介法では、3歳に満たない子を養育する労働者が請求したときは、原則、事業の正常な運営を妨げる場合を除き、所定労働時間を超えて労働させてはならないとしています(育介法16条の8)。この請求は、…

回答の続きはこちら
2021.02.12 【育児・介護休業法】

男性の育休いつスタート 出産当日から取得可能か

キーワード:
  • 育児休業
Q

 当社でも、若手男性従業員の中には、育児休業を取得したいと希望する者がいるようです。そこで基本的な質問ですが、女性の場合、産休終了後に育休がスタートします。これに対して、男性はどのような取り扱いになるのでしょうか。出産当日から、取得可能なのでしょうか。【福島・M社】

A

早まっても前倒し可能に 申出は予定日が基準でも

 育児休業は、基本的には「1歳に満たない子を養育するため」に申し出るものです。ただし、2歳まで延長可能となっています。

 ですから、男性の場合、配偶者の産後休業期間中も対象になります。

 一方で、育児休業は原則として1カ月前までに申し出る必要があります(育介法6条2項)。出産予定日よりも早く子が出生したり…

回答の続きはこちら
2021.02.02 【育児・介護休業法】

看護休暇どう計算 実際には取得1時間未満

キーワード:
  • 介護休暇
  • 看護休暇
Q

 「子供の体調が悪く迎えに来てほしいと保育園から連絡があったので看護休暇を1時間取得し早退したい」と労働者から申出があり認めましたが、実際の退社は終業時刻の45分前でした。当社は分単位の取得を認めていないのですが、1時間分とカウントして良いのでしょうか。【千葉・H社】

A

切り上げてカウント可

 令和3年1月から、原則、子の看護休暇と介護休暇を時間単位で取得できるようにすることが求められるようになりました(育介法16条の2、16条の5)。1日当たりの時間数は、…

回答の続きはこちら

年月アーカイブ

ページトップ