個室は保険適用外? 一般病棟の空きなし

2014.07.21
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 緊急入院した病院で内科的手術後まもない時期に、「症状は回復傾向のためベッドの空きを確保したい」と打診されました。退院には不安があると伝えたところ、個室なら空きがあるといいます。保険は適用されるのでしょうか。【福岡・T生】

A

患者から希望した場合のみ

 病気やケガをしたときは原則として医療費の3割を負担して必要な治療を受けることができます。個室の入院など被保険者が自ら選択する選定療養は保険外診療ですが、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成26年7月21日第2977号16面 掲載
ページトップ