定年前に年休を一括消化? 月給高いうちが得と思案 再雇用後の特別休暇は放棄

2013.12.16
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 当社では、定年後の再雇用者に5日間のリフレッシュ休暇を与えています。それに上乗せして、年休を取得し、長期旅行を夫婦で楽しむ従業員もいます。しかし、近く定年に達する従業員が、「リフレッシュ休暇の権利は行使しないが、定年前に一括して年休を消化したい」といいます。どのように対応すべきでしょうか。【大阪・E社】

A

労働者のメリット少ない

 年休取得時の賃金は、次の3種類の中から「就業規則その他によって予め定める」(平11・3・31基発168号)必要があります。

 ①平均賃金

 ②通常の賃金…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成25年12月16日第2949号16面 掲載
ページトップ