賞与を含め「12分割」か 年俸制の賃金月額

2013.07.15
Q

 当社では、管理職に年俸制を適用し、毎月年俸の16分の1を分割支給しています(夏冬は、それぞれ16分の2)。退職時の離職証明書ですが、本人は「1カ月の賃金額は年収の12分の1の額を記載すべき」と主張します。そんな調整が認められるのでしょうか。【兵庫・G社】

A

年3回以内なら除外を

 賃金日額は「最後の6カ月の賃金総額を180で除して得た額」と定義されていますが、賃金総額から「臨時に支払われた賃金および3カ月を超える期間ごとに支払われる賃金」は…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成25年7月15日第2929号16面
ページトップ