異常所見出て再び健診? 労災保険給付の範囲に

2016.07.01
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 当社の定期健康診断において、異常所見があると診断された従業員がいます。一定の所見に対しては、労災保険より「二次健康診断等給付」があるとされていますが、該当要件や、支給内容について教えてください。【茨城・O社】

A

4項目すべて該当なら 保健指導受け生活改善を

 労災保険制度における二次健康診断等給付は、労働安全衛生法に基づく定期健康診断等のうち、直近のもの(以下、「一次健康診断」といいます)において、過労死等(業務上の事由による脳血管疾患および心臓疾患の発生)に関連する血圧の測定等の項目について、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成28年7月1日第2261号 掲載
ページトップ