子の刑事責任問われる? 未成年が速度超過し事故

2016.01.01
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 免許を取った18歳の息子が、車で右折する際、スピードの出しすぎと不注意で、横断歩道の歩行者に衝突してケガをさせてしまいました。警察のお世話になるのは初めてで、被害者にはしっかり謝罪していくつもりですが、今後どのような刑事責任を問われるでしょうか。【神奈川・N 生】

A

懲罰より矯正・教育重視 家庭環境踏まえ家裁決定

 満20歳未満の少年が犯罪行為で刑事処分を受ける場合、成年とは違った手続きで処分されることになります。少年の場合、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成28年1月1日第2249号 掲載
ページトップ