第2号で保険料なし? 退職した月の国民年金

2015.05.25
Q

 月途中に解雇され、厚生年金の保険料を天引きされました。退職月は第2号被保険者であったとみなされ、国民年金の保険料を納める必要はないのでしょうか。【福岡・T生】

A

失業等の免除2年前まで可

 厚生年金の被保険者であった月(一部)が、必ず国民年金の第2号被保険者期間になるわけではありません。ご質問の場合には、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成27年5月25日第3018号16面
ページトップ