人事・労務・安全衛生の労働実務相談Q&A

 日常職場で発生するトラブルの処理の仕方、安全衛生の諸問題、人事労務制度の内容、労働関係法の解釈など、紙面に寄せられた労働に関する相談を掲載しています。

 労働新聞・安全スタッフのご購読者様は、専門の担当者が労働に関する相談に無料で幅広くお答えします。読者専用サイト内のご相談フォームからご利用ください。

2017.11.30

職業紹介責任者の選任要件

ジャンル:
  • ショート実務相談Q&A
Q

 当社では、派遣業の許可のほか、有料職業紹介の許可も取っています。派遣元責任者、そして職業紹介責任者を選任しています。職業紹介の方も講習の受講で要件を満たすと考えていいのでしょうか。

A

 派遣業で、同時に民営職業紹介の事業を兼ねていることは多く、たとえば、紹介予定派遣(派遣法2条4号)を行う場合、職業紹介の許可を得ておく必要があります。

 さて、職業紹介責任者を選任する際の講習に関して、これまでは、「業務取扱要領」の中で、職業紹介の「許可基準」の要件のひとつとして定められていました。平成30年1月… 回答の続きはこちら

2017.11.30

兼業等の保険料いくら 一方が「4分の3」未満

ジャンル:
  • パート
  • 副業
  • 健康保険法
  • 兼業
Q

 当社でパートを採用する際、他社でも兼業・副業している例が増えてきました。当社(500人以下)で健康保険等の被保険者資格を取得することがなければ、報酬が保険料等に反映されるようなこともないのでしょうか。【埼玉・M社】

A

2事業勤務に該当せず

 健康保険等の被保険者資格の取得要件を満たすか否かについては、各事業所単位で判断を行います。2事業所を合算して4分の3要件等を満たしても、加入の必要はありません。…

回答の続きはこちら
2017.11.29

休業延長以外に変更は 10月施行の改正法

ジャンル:
  • 育児・介護休業法
  • 女性活躍
  • 育休
Q

 10月から育児休業を取得できる期間が延長されましたが、他にも法律の改正があったと聞きます。どのような内容なのでしょうか。【新潟・U社】

A

努力義務の規定を新設

 今般の育介法の改正は、子が最長2歳になるまで育児休業の延長ができる措置以外に2つあり、いずれも「努力義務」です。…

回答の続きはこちら
2017.11.28

1カ月変形で割増単価は 法定労働時間が基礎? 1カ月平均をどう算出

ジャンル:
  • 労働基準法
  • 賃金関係
  • 変形労働時間制
Q

 当社では、1カ月単位変形労働時間制の採用を検討しています。割増賃金の単価ですが、1年単位は単純です。1年の法定労働時間の総枠が2085時間(端数切捨て)なので、月給を2085時間の12分の1で割ると理解しています。1カ月単位変形制も同様でしょうか。あるいは、特別な計算方法があるのでしょうか。【長崎・T社】

A

所定時間積算して「等分」

 割増賃金の算定基礎の計算方法は、労基則19条で規定されています。月極めの賃金については、「その金額を月の所定労働時間(1年平均)で除した額」を用います。

 法定労働時間ではなく、それぞれの会社で定めた「所定労働時間」を算定ベースとして用います。…

回答の続きはこちら
2017.11.27

粉じん対策の有効手段は 換気など効果的に進まず

ジャンル:
  • 衛生管理
Q

 アーク溶接作業で発生する、ヒューム粉じんによる疾病防止についてお尋ねします。当職場は、パイプによる足場を作るため多くのアーク溶接機を使用している工場です。作業を始めてから1時間後位には粉じんが多くなります。天井に換気装置を設置し、作業者には防じんマスクを着用させていますが、効果が上がっておりません。改善の方法を教えてください。【山形・F社】

A

局排装置の設置に工夫を 定期的な作業環境測定も

 現状の課題をいくつか挙げてみます。

1.アーク溶接を始めてから1時間すると、かなりの粉じんヒュームが発生していることになる。
2.発生しているヒューム粉じんが、溶接作業者の呼吸域にあるから、それらを体内に吸い込むことになる。粉じんマスクを着用しても、粉じん、ヒュームの発生量が多いので、マスクが機能しなくなる。
3.天井に設置してある換気装置の能力では、溶接作業から発生する粉じん、ヒュームを吸い上げることは不可能。
4.アーク溶接作業では、作業環境測定を定期に実施してない。溶接での呼吸域周辺にある粉じん、ヒュームの量が分からない。

 以上に指摘した、不衛生な部分を是正する改善措置は、次のようなものがあります。…

回答の続きはこちら

年月アーカイブ

ページトップ