在宅勤務で資格喪失? 雇用保険の被保険者

2017.11.21
Q

 在宅勤務の制度導入を検討しています。雇用保険は引き続き被保険者と取り扱うのでしょうか。個人事業主や内職とはどういった点で異なるのでしょうか。【滋賀・N社】

A

「5要件」を満たす必要

 いわゆる在宅勤務者は、以下の5つの要件をすべて満たしたとき、被保険者になると解されています(雇用保険業務取扱要領)。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
掲載 : 労働新聞 平成29年11月20日第3137号16面
ページトップ