人事・労務・安全衛生の労働実務相談Q&A

 日常職場で発生するトラブルの処理の仕方、安全衛生の諸問題、人事労務制度の内容、労働関係法の解釈など、紙面に寄せられた労働に関する相談を掲載しています。

 労働新聞・安全スタッフのご購読者様は、専門の担当者が労働に関する相談に無料で幅広くお答えします。読者専用サイト内のご相談フォームからご利用ください。

NEW2018.06.19

雨天順延で休日に? 屋外のイベント業務

ジャンル:
  • 労働基準法
  • 休憩・休日関係
Q

 年間を通して屋外のイベントを手掛けているため、梅雨の時期になると毎年天候に悩まされます。開催当日の朝に雨で順延になると、スタッフに急遽休みを取ってもらって、当初休日扱いにしていた翌日に出てきてもらわないといけなくなったりします。開催が中止になった日について無給にするのは問題があるとも聞いていますが、どのように対処したら良いでしょうか。【沖縄・U社】

A

前日中止なら振替ができる

 休日は原則として1週間に最低1日は付与するものと定められており(労基法35条1項)、そのため毎週決まった日を休日にしている企業等も多いでしょう。屋外での作業など天候により遂行できなくなるような…

回答の続きはこちら
NEW2018.06.18

深夜免除し賃金減るか 昼間勤務の確保困難

ジャンル:
  • 育児・介護休業法
Q

 当社では交代で深夜に及ぶ勤務シフトがあります。育児のため深夜業の免除請求があったとき、拒否するつもりはないのですが、昼間の業務が少ないため勤務時間が減り、賃金も減ると不利益取扱いでしょうか。【広島・J社】

A

不利益取扱いには該当せず

 小学校就学前の子を養育する労働者は、午後10時から午前5時までの深夜労働の拒否を請求できます(育介法19条)。ただし、配偶者が深夜に就業せず自宅にいるようなときには、…

回答の続きはこちら
NEW2018.06.15

深夜負傷して起算日いつ 2暦日にわたるシフト 休業補償給付の待期期間

ジャンル:
  • 労災保険法
Q

 当社では、交代制により午後11時から翌朝7時まで、2暦日にまたがる勤務割を組んでいます。このシフトに所属する従業員が、午後12時過ぎにケガをし、休業することになりました。3日間の待期期間が満了した後、労災保険の休業補償給付を請求することになりますが、3日間の起算日はいつになるのでしょうか。【山形・Z社】

A

0時で分けてカウント

 労災保険の休業補償給付は、「傷病による療養のため労務不能で賃金を受けない日の第4日目」から支給されます(労災法14条)。最初の3日間は、事業主が労基法に基づく休業補償をする必要があり(労基法76条)、この3日間を待期期間と呼びます。…

回答の続きはこちら
NEW2018.06.14

算定基礎届の変更点

ジャンル:
  • ショート実務相談Q&A
Q

 社会保険料の算定基礎届がそろそろ届くころかと思います。今年の変更点などがありましたら教えてください。

A

 まず、様式が大きく変更になりました。「70歳以上被用者算定基礎届」と合体した形です。次に、「備考」欄が大きく設けられています。イメージとしては、総括表附表の内容が移動した形です。
 従来、①算定基礎届、②算定基礎届総括表、③総括表附表の提出、そして厚生年金保険70歳以上被用者算定基礎届が必要だったところ、今年は、①… 回答の続きはこちら

NEW2018.06.14

静電気による災害教えて 夏場でも発生懸念される

ジャンル:
  • 安全管理
Q

 乾燥した冬季にはよく静電気がビリッとくることがありますが、作業現場では季節を問わず静電気が発生すると思います。災害につながらないよう、気をつけるべき点を教えてください。【静岡・L社】

A

二次災害併発するおそれ 装着物の工夫で防げる

 乾燥した湿度の低い季節にカーペットなどの上を歩くと、人体が帯電し身体に静電気を蓄積します。その状態でドアノブなどに手が触れると、静電気が放電して鋭い痛みを感じる場合があります。帯電電圧は湿度によって変わりますが、100Vから数万Vです。人体に鋭い痛みを感じる電圧は3000V位から、同じ状態の帯電でも湿度が10%の場合と60%の場合では、帯電電圧は低湿度の方が50倍程度高まります。

1.爆発、火災

 通常の作業場所ではすぐに災害につながらなくても、危険物(ガソリン等)倉庫や可燃性ガスボンベ(水素等)倉庫、有機溶剤(トルエン、キシレン等)の取扱い場所などで…

回答の続きはこちら

年月アーカイブ

ページトップ