人事・労務・安全衛生の労働実務相談Q&A

 日常職場で発生するトラブルの処理の仕方、安全衛生の諸問題、人事労務制度の内容、労働関係法の解釈など、紙面に寄せられた労働に関する相談を掲載しています。

 労働新聞・安全スタッフのご購読者様は、専門の担当者が労働に関する相談に無料で幅広くお答えします。読者専用サイト内のご相談フォームからご利用ください。

2016.09.29

所定労働時間の変更と年休の関係

ジャンル:
  • ショート実務相談Q&A
Q

 1日8時間勤務のフルタイム・パートを1日4時間勤務に変更します。現在、年休の残日数が8日あります。所定労働時間の見直しで日数が変動するようなことはあるのでしょうか。

A

 年休は日単位での取得を原則とし、1日の所定労働時間の長短にかかわらず、…

回答の続きはこちら
2016.09.26

基本手当が増える? 職業訓練の受講で

ジャンル:
  • 雇用保険法
Q

 現在失業していますが、何か手に職をつけたいと考えて、職業訓練校などをいろいろ調べています。興味を惹かれるものもいくつかあったのですが、知人から「ハローワークが勧める職業訓練を受けると失業手当が増えることがあるらしい」といわれました。具体的にはどんな優遇措置があるのでしょうか。【茨城・K生】

A

技能習得手当受給で延長も

 ハローワークは求職者の希望または職権判断で、再就職等に必要と認める場合に一定の公共職業訓練を受講する指示を出すと、…

回答の続きはこちら
2016.09.26

「個人票」どうまとめる 健診結果を記録し保管

ジャンル:
  • 労働安全衛生法
Q

 従業員の健康診断結果を記録するときに、「個人票」に転記して保管しています。誤記の心配が常にありますが、病院から送られてくる結果通知を保管することでは法律上問題があるのでしょうか。【石川・N社】

A

法定の様式に限らない

 安衛則51条で事業者は、定期健診や雇入時健診等の結果に基づき、健康診断個人票を作成して…

回答の続きはこちら
2016.09.26

年少者も深夜業が可能に? 農畜産業など一部事業 41条で労働時間の適用除外

ジャンル:
  • 労働基準法
  • 労働時間関係
Q

 総務部へ異動したのをキッカケに、社労士の勉強を始めました。年少者の深夜業について、疑問があります。農業・畜産等については、労働時間等の規定の適用が除外されています。一緒に学習する仲間の中には、深夜業も可能だという者がいますが、どのように考えたらいいのでしょうか。【兵庫・U社】

A

原則禁止だが61条に例外

 労基法の学習中ということですので、条文を追って確認していきます。

 労働時間等に関する規定の適用除外は労基法41条に規定されています。…

回答の続きはこちら
2016.09.22

再就職に伴う住所変更と保険給付

ジャンル:
  • ショート実務相談Q&A
Q

 退職後、地元に戻って再就職を予定しています。失業、再就職に伴うものとして、雇用保険から移動に関する費用が給付されるようなことはあるのでしょうか。

A

 雇用保険法58条では、「移転費」を支給するとしています。これは、ハローワークの紹介した職業に就くため、…

回答の続きはこちら

年月アーカイブ

ページトップ