人事・労務・安全衛生の労働実務相談Q&A

2019.12.03

待期期間どう考える 管理職で欠勤控除なし

キーワード:
  • 労災保険法
Q

 当社の管理職が、所定労働時間中にケガをして病院に行きました。翌日からは休業に入っていますが、管理職ですので、休職発令が出るまで欠勤控除なしです。この場合の待期期間の考え方についてお尋ねしたいのですが、賃金がストップして3日経過して、初めて休業補償給付の請求が可能になるのでしょうか。【秋田・K社】

A

満額支払い でも休業日

 労災保険の休業補償給付は、「業務上の傷病による療養のため労働不能で賃金を受けない日の第4日目」から支給されます(労災法14条)。一部労働不能で、「平均賃金と実労働時間に対して支払われる賃金との差額の60%未満しか受けない日」も休業1日とカウントします(昭47・7・31基災発14号)。

 通常であれば、…

回答の続きはこちら
2019.11.26

石綿原因で肺がん発症か 退職後に家族が保険請求

キーワード:
  • 労災保険法
Q

 先日、以前わが社に勤務していた従業員のご家族が訪ねてこられ、元従業員が肺がんで亡くなられたこと、建築物解体工事などの石綿作業に従事していたと聞いていたので石綿が原因での肺がんなのではないかと思うので、労災請求をしたいとのことでした。石綿関連疾患の労災認定について教えてください。【兵庫・S社】

A

ばく露1年以上など要件 時効消滅でも救済法あり

 現在雇用されている方や過去に雇用されていた方が、業務上の事由で石綿を吸入して、それが原因で石綿に関連した疾病にかかったり、亡くなられた場合に、業務災害として労基準監督署長から認定を受ければ、労災保険の給付を受けられます。

1 石綿と石綿関連疾患について

 石綿は耐熱性等の性質が優れていることから、防火、耐熱、絶縁の素材として広範囲に使用されてきましたが、一方で石綿にばく露する(石綿が浮遊する環境にさらされる)ことによって中皮腫、肺がんなどの石綿関連疾患を発症するおそれがあることが知られています。

 中皮腫や肺がんをはじめとする石綿による健康被害は、…

回答の続きはこちら
2019.11.12

指定病院行くメリットは 診療所などと異なるか

キーワード:
  • 労災保険法
Q

 労働災害に際しては、労災指定病院へ行くようにとの指導がありました。そのような医療機関は、一般の医療機関と異なることがあるのでしょうか。また、向学のためにお尋ねしますが、労災指定医療機関になるためには特別な手続きが必要なのでしょうか。【東京・I生】

A

治療費の窓口負担なしに 病院経由で労基署へ請求

 労災指定病院を含む労災指定医療機関とは、指定を受けることを希望する病院や診療所などの医療機関の申請に基づき、都道府県労働局長がそれぞれ「指定」した医療機関のことをいいます。労災指定病院にかかれば、被災労働者は当該医療機関で受けた診療・治療・療養の費用を支払うことなく、労災法で定められた範囲の療養(補償)給付を現物給付(医療行為)という形で受けることができます(労災則11条1項)。

 労災指定医療機関になるには、医療機関の所在地を管轄する都道府県労働局長に対して必要な書類を提出し、都道府県労働局長による指定を受ける必要があります。…

回答の続きはこちら
2019.10.29

軽作業でも不支給? 休業から復帰したら

キーワード:
  • 労災保険法
Q

 労災によって休業したときですが、一部労働をしても保険給付として差額が支給されるケースがあると聞いたことがあります。一方で、軽作業でもいったん復帰したならば、その後、休業補償給付は受けられないという人がいます。休業と労働の関係について、どのように考えるのが良いのでしょうか。【埼玉・B社】

A

通院日など引続き対象

 休業補償給付は、労働することができないために賃金を受けないことが条件です(労災法14条)。労働することができないとは、…

回答の続きはこちら
2019.10.07

解雇制限どうなる 「障害」が残った場合

キーワード:
  • 労災保険法
Q

 業務上災害で休んでいる間は、解雇できないといいます。傷病補償年金の受給中は、制限が解除されたはずです。障害補償年金等であればどうなるでしょうか。【茨城・I社】

A

療養の要件 満たさない

 労基法では、業務上災害による休業中およびその後30日間の解雇が禁じられています(法19条)。ただし、療養開始後3年を経過した際に傷病補償年金が支給されている場合、または同日後に支給されることになった場合には、解雇制限が解除されます(労災法19条)。…

回答の続きはこちら

年月アーカイブ

ページトップ