メガネの代金等も対象か 「治療材料」支給する範囲

2019.07.09
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 労災保険において支給される療養の費用の具体的内容については、「政府が必要と認めるものに限る」とされていますが、「治療材料の支給」の範囲を教えてください。【山梨・Y社】

A

治療上必要性あれば該当 一定条件で差額ベッドも

 労災保険における療養の給付および費用の内容については、療養上相当と認められるものと規定されており、一般的には療養の効果が医学上一般に認められるものでなければなりません。

 「治療材料の支給」は、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
2019年7月15日第2334号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ