整理整頓ですべきことは 安全衛生の基本と聞くが

2014.06.15
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 職場の安全衛生は、整理整頓で始まり、整理整頓で終わるとまでいわれていますが、整理整頓の具体的な方法を教えてください。また、4S活動と呼んで実施している企業が多いと聞いていますが、4Sについても教えてください。【高知・F社】

A

必要な工具探しやすく 「しつけ」加えて5Sに

 一般の家庭生活の中で、ご主人がある物を探すのに家族全員を動員して、やっと見つかったという話をよく耳にします。職場では、仕事の関係で多くの器物を購入し、使用した後どこに納めたか分からなくなり、探し出すのにかなりの時間をかけていると聞きます。このような理由で、保管したものを必要なときにすぐ探し出せたらという意味で、整理整頓ということばが誕生したわけです。

 この整理整頓の具体的な実施方法を次に挙げてみます。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成26年6月15日第2212号 掲載
ページトップ