新入社員どう教育するか 戦力として鍛えるには

2013.02.15
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 学校を出たばかりの新入社員が、今まで経験したことのない企業の職場に入ってきます。新しく入ってきた若者に、何を求めて、どのように接触したら良いのか、その方法を分かりやすく、具体的に教えてください。【神奈川・F社】

A

1年間を「養成期間」に 職場巡視やKYT繰返す

 新入社員は、学校を終えたばかりの、会社の仕事については全く知らない人達ですから、ある一定の期間、仕事ができるまでは戦力として扱うわけにはいきません。それまでは養成期間なります。一般的には1年が必要になります。

 養成期間に企業が新入者に何をするかを次に示してみます。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成25年2月15日第2180号 掲載
ページトップ