クレーン災害どう防ぐか 起きやすい接触事故

2013.09.15
Q

 当社は機械部品を作る職場で、天井クレーンが10数台あり、つり荷が下で働いている人に接触する事故が起きます。どうしたら事故を防げるでしょうか。なお、クレーンの操作には無線機も使っています。【秋田・S社】

A

荷と作業者の接近に注意 要領・手順作成も重要

 生産活動では物を移動する作業が多く、その目的を果たすために、ほとんどの企業でクレーンを使用していて、その過程で事故が多く起きています。最近起きた、クレーン使用での災害を、いくつか紹介します。

<事故例1>

 クレーンの定期点検のため、直立梯子を昇っていたところ、足を滑らせて下に転落した。原因は、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 安全スタッフ 平成25年9月15日第2194号
ページトップ