マタハラ対応いつまで 本人は退職やむなし

2017.01.25
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 妊娠中の女性から、マタハラがあり適切な対策が講じられなければ退職もやむなしと申出がありました。事実を確認して必要な措置を講じるつもりですが、いつまでにといった期限はあるのでしょうか。【長野・S社】

A

「会社都合」1カ月メド

 妊娠、出産等に関するハラスメントの具体例は、マタハラ指針(平28・8・2厚労省告示312号)に定められています。同指針では、事業主に相談の申出があった場合、事実関係の迅速かつ正確な確認および適正な対処を求めています。

 退職した場合の扱いですが、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成29年1月23日第3097号16面 掲載
ページトップ