他店舗も受入れ禁止? 退職したパートが派遣に

2018.11.12
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 配偶者の転勤に同行するパートがいて、退職により労働契約も終了という形になりました。転勤先の近くには当社の別の店舗があります。たとえば、派遣として受け入れると、他店舗でも「離職1年以内」の派遣禁止に当たるのでしょうか。【静岡・O社】

A

事業者単位で受入れ制限が

 離職した労働者の派遣の禁止は、派遣元と先の双方にかかる規定です。派遣元は、派遣先が受け入れたときに離職後1年以内の派遣禁止(法40条の9)に抵触する場合には派遣を行ってはならず(法35条の5)、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成30年11月12日第3184号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ