特定行為どこまで可能 紹介予定派遣の場合

2014.04.28
Q

 紹介予定派遣で労働者を受け入れると、労働者を特定できるメリットがあると聞きます。どんな条件でも提示できるのでしょうか。【兵庫・B社】

A

一定の事項は要求できない

 紹介予定派遣は、6カ月以内の一定期間派遣労働者として派遣先で就業した後、当該派遣先に採用されることを予定した形態です。通常の労働者派遣では…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成26年4月28日第2966号16面
ページトップ