受入れ期間に上限なし? 有期のプロジェクト業務

2013.09.02
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 派遣法では、「有期プロジェクト業務」については、派遣受入期間の制限(原則1年、過半数代表等の意見聴取を経た場合は3年)を受けません。有期といっても、ある程度、長期間に及ぶケースもありますが、期間の上限はないという理解でよいのでしょうか。【山梨・R社】

A

「3年以内」の制限あり

 一般に「有期プロジェクト業務」と呼んでいますが、法律上は、「事業の開始(略)のための業務であって一定期間内に完了することが予定されているもの」という用語が用いられています。ここでいう「一定の期間内」とは、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成25年9月2日第2935号16面 掲載
ページトップ