派遣終了で無期雇用も解除? 「先」が契約キャンセル 取引なくなれば維持困難

2016.06.13
Q

 当社は派遣元ですが、取引先から「無期雇用派遣に限定する」という条件で、契約の打診がありました。現在、有期労働契約を結んでいる派遣労働者を無期雇用に転換することで、対応する方針です。しかし、この取引先から契約をキャンセルされた場合、雇用の維持は難しいのが実情です。「派遣契約の解除時は労働契約も解除する」といった特別条項を挿入できないでしょうか。【兵庫・E社】

A

許可基準に抵触のおそれ

 改正派遣法(平成27年9月30日施行)による変更点は多岐にわたりますが、労働者派遣契約の契約事項も修正・追加されています。その1つに、…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成28年6月13日第3068号16面
ページトップ