26業務の受入れに影響か 派遣元では正社員待遇

2016.01.15
Q

 当社では改正前派遣法に基づく「26業務」の派遣社員を受け入れています。現在、働いている派遣社員は、派遣元では正社員待遇と聞いています。派遣法の改正により、当社はどのような影響を受けるのでしょうか。【東京・K 社】

A

無期雇用は継続就労が可 原則は個人で3年まで

 改正派遣法では、いわゆる「26業務」という区分は廃止されました。旧26業務も含め、今後は新しい期間制限ルールが適用されます。

 期間制限には、2種類があります。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 安全スタッフ 平成28年1月15日第2250号
ページトップ