OJTも含めて良いか 派遣先で教育訓練

2019.06.04
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 家事代行業の会社と派遣契約を結ぶことになりました。新入社員に一定期間ベテランの社員を帯同させ、実際の業務を行いながら教育する「OJT」を実施する会社で、派遣スタッフも同様に受入れ開始時からしばらくOJTを兼ねた業務にしてはどうか、と打診されました。良い話だと思いますが、これを法定の教育訓練にできるのでしょうか。【愛媛・U社】

A

内容を定めて記録する必要

 OJTは、労働者が実務に即した仕事のノウハウを習得できるのに加え、実際の業務の中でトレーニングを行うことから、作業効率や生産性の低減を抑制できるメリットがある一方、計画性に乏しくなりがちで指導にばらつきが出たり、体系的な知識を身に着けにくいという欠点もあります。

 派遣元事業主は雇用する派遣労働者に対し、…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
令和元年6月3日第3211号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ