テレワーク命じたい 派遣先から要望あって

2020.04.27
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 派遣先からの要望で派遣労働者にテレワークを命じたいと考えています。本人や派遣先との契約書の文言の修正が必要になってくるのでしょうか。【長崎・F社】

A

緊急時には書面なしも

 派遣元は、派遣しようとするときには、就業条件・待遇に関する事項を書面やメール等により明示します(派遣法34条、法31条の2第3項)。明示すべき事項の中に、業務の内容や責任の程度、就業の場所などがあります。モデル就業条件明示書記載要領では、主な就業場所を記載するものとし、それ以外に出張等がある場合には、備考欄に記載するよう求めています。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
令和2年5月4日第3255号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ