家族の旅費支給されるか 就職に伴い遠方に引越し

2018.10.11
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 就職の都合で引っ越したとき、ハローワークに費用を請求できる場合があると聞きます(平30・9・15本誌2314号参照)。遠隔地への転職を考えていますが、決定すれば、母親、妻、子供と一緒に転居することになります。家族の分の旅費等は、どのような扱いになるのでしょうか。【福岡・U生】

A

交通費・雑費の支給あり 生計維持される同居親族

 給付内容を説明する前に、受給要件を再確認しておきます。移転費(雇保法58条)は、受給資格者等(離職後、ハローワークに出頭して基本手当等の受給資格を得た人)が、待期期間経過後、ハローワーク・民間職業紹介機関等の紹介を受けて転職・引っ越しを行い、ハローワーク所長がその必要性を認めた場合に支給されます。…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成30年10月15日第2316号 掲載
ページトップ